« 近所を散歩1 | トップページ | 近所を散歩3 »

2004.09.15

近所を散歩2

 やっぱり宮崎あおいさんはいいなあ。( ´Д`)ハァハァ

 ゆうべはかなり頭にきたことがあったんだが、『ケータイ刑事銭形愛』を見たら、すっかりいやされてしまった。ヽ( ´-`)ノ

 ということで、きのうのつづき。こんどは鷲宮町に行くことにした。ただ、鷲宮はけっこう遠いので、チャリンコに切り替える。それでも、50kmも走ればいい運動になるから。鷲宮はこの地図を見てもわかるとおり、町の核が2カ所ある。それで、まず大宮栗橋線ぞいに東鷲宮方面をうろうろ。このへんは巨大住宅と工場街がどこまでもつづく一帯。たぶん、その昔、原野を団地と工業団地に造成したものだろう。東北新幹線もまっすぐ伸びてるし。(^^ゞ

 そこで思いついて、いったん久喜にもどり、こんどは新幹線の高架下をどこまでも走ってみた。そしたら、すぐにいい公園を発見。(^^) 弦代公園といって、遊水池をかこむかたちで1.2kmのランニングコース(アンツーカー貼り)や釣り場(ブラックバスやフナが釣れるらしい)があり、ウォーキングにも最適。しかもここ、計算すると、うちから歩いても15分くらいなのだ。これはいい場所を見つけたな~。(^^)v

 さらに、そこから東鷲宮駅をめざしていくと、ニュータウンをはさんで、もうひとつ公園を発見。こっちは沼井公園という名で、同じ遊水池ながら「池」というより「沼」という感じ。ビオトープ風のつくりで、カモその他のバードウォッチング施設あり。駅まで歩いて5分くらいと立地もいい。この一帯は秋冬の散歩コースに最適だと思う。

 さて、東鷲宮一帯をまわったら(ほかにも町営の「百観音温泉なども見てきた」)、次はまた久喜方面にすこしもどって、葛西用水のほとりを走ることにした。チャリンコに切り替えたのはこのためで、じつはこの川っぷちは絶好のサイクリング・コースなのである。しかも、長い! 行ったことはまだないが、羽生市で利根川から取水してはじまり、終点はいつか書いた久喜と杉戸の境界まで(この先は大落古利根川、大川になる)。これだけで30km近くあるだろう。この用水にそってつづくサイクリング・ロードづたいに、鷲宮の中心街まで行こうというのだ。

 ただ、ここからだと鷲宮中心街まで20分くらいでついてしまう。そこで、久喜と杉戸の境界まで行き、そこから幸手市をかすめながら走ることにした。これなら往復で2時間はかかるから、かなりの運動量になる。(つづく)

|

« 近所を散歩1 | トップページ | 近所を散歩3 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/1440038

この記事へのトラックバック一覧です: 近所を散歩2:

« 近所を散歩1 | トップページ | 近所を散歩3 »