« きのうは「パソコンの日」だったらしい | トップページ | SS1、ほんとに成功(^^) »

2004.09.30

SS1、ファースト・チャレンジ成功

 きのう書いたとおり、スケールド・コンポジッツ社のスペースシップワンがXプライスのファースト・チャレンジにのぞみ、ぶじ帰還した。厳密には、Xプライス・ファウンデーションを運用するアンサリが、到達高度を確認した時点で成功になる(これを書いている午前7時台には、まだサイトで確認を公表していない)。スケールド・コンポジッツのサイトにもsuccessの文字は見あたらない。でも、SS1おたくがいるらしいMTCOM PCWEBには、もう成功の記事が載っていた。(^^ゞ 「1,000万ドル獲得に挑むSpaceShipOne、第1回目の飛行を成功」というタイトル。

 さて、このSS1、運用企業がいつの間にか、モハベ・エアロスペース・ベンチャーズMojave Aerospace Ventures(MAV) に変わっていた。といっても、実体はスケールド・コンポジッツと同じらしい。このMAVと英ヴァージン・グループが業務提携して、早ければ2007年にも民間宇宙飛行事業をはじめることになったそうだ。やはりPCWEBの「Virginが宇宙飛行事業を本格展開、SSOの技術ライセンス取得」という記事より。

 で、驚いたのは、今回のフライトで、もうSS1にヴァージン・グループのロゴが描いてあったこと。

image/sso03

 この写真ははじめて弾道飛行に成功したときのものだが、この右垂直尾翼の下、スケールド・コンポジッツのロゴがはいっているところが、ヴァージン・グループになっていたのである。この業務提携の発表は27日、つまり今回のフライトのわずか2日前なのに。ま、ヴァージンとしては、大きな宣伝になるから、急遽描いたんだろうが、それにしてもすばやい。ビジネスチャンスは逃さないってやつね。(^^)

|

« きのうは「パソコンの日」だったらしい | トップページ | SS1、ほんとに成功(^^) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/1555613

この記事へのトラックバック一覧です: SS1、ファースト・チャレンジ成功:

« きのうは「パソコンの日」だったらしい | トップページ | SS1、ほんとに成功(^^) »