« 私の前をとおりすぎていったPCたち1(前編) | トップページ | 先週の散歩 »

2004.10.19

私の前をとおりすぎていったPCたち1(後編)

 マイPC第1号、PC9821-Xp/C8Wを買ったときは、まさかその後PCがほかすべての趣味・興味・関心を押しのけて、「ホビー」の第1位になるとは思っていなかった。だから、くわしい導入手順なんかもおぼえていないし、とーぜんベンチマークなんかもとっていない。

 ただ、家にPCがきて3日後の6月7日には、早くも1回めの再インストール……NEC流にいう「リストア」を敢行したのは、鮮烈な思い出。これがのちのPC生活を如実に象徴していたんだが。ヽ( ´-`)ノ

 なんか、いじくっているうちにちゃんと動作しなくなっちゃって、そのうちマイコンピュータからCDドライブのアイコンが消え(爆)、あわててサポセンに電話したら、マニュアルにしたがって再インストールするしかないっていわれたんだよな~。

 まだ、サポセンに電話すればなんでも解決すると思っていた蜜月時代(笑)。それも1日だけだったけどさ。ヽ( ´-`)ノ

 とりあえず、Xp/C8Wはこんな感じだった。

●初号機 NEC PC9821-Xp/C8W

CPU Socket 6 intel DX4 100MHz
2次キャッシュ Xp・Xs専用 128KB
メモリ 72Pin SIMM FPM パリ無し
1スロット 32MB以内 × 3スロット 5.6MB
グラフィック・アクセラレータ Local-Bus接続(オンボード)S3社 Vision 864
HDD 3.5inch IDE 340MB
5inch ATAPI 倍速 CD-ROMドライブ
サウンド C-Bus接続(オンボ-ド) MATE X-PCM
C-Bus 3スロット 空き
OS Windows3.1 & MS-DOS6.0H

 すげえ。

 ほんとにすげえ。たった9年前でこのスペック!( ・ __ ・;)

 CPUは当時最速のi486DX4。内部クロック25MHz×4倍で100MHz駆動……って、隔世。いまはこの22倍で動作してるわけで。なんまいだぶなんまいだぶ。(-人-) 

 でも、印象的には、メモリがいちばん強烈かな。5.6MBだぜい! 当時、NECはこーいう表記だったのね。400kBのキャッシュをさしひいた表記。それにしても、さしひかなくても6メガだもんね! いまのだいたい100分の1。ちなみに、Win3.1上で一太郎の……ver5 くらいだっけ? でっかいアプリを1時間も使うと、それだけでハングしちゃったなあ。だから、原因を追及して(いろんな人にお世話になりました。感謝!)、数カ月後には増設して22MBにしたけど(当時の表記では21.6MBね)。

 16MBのメモリを1枚、追加したわけだけど、この1枚で5~6万したんじゃなかったっけ? 昔はメモリって高かったんだよね~。(;_;) だから、当時のメモリはいまだに捨てられなかったりする。メモリ・モジュール1個で4MBとか2MBとかの時代だもんな。もっとも、もうちょっと昔からPCにはまった人は、もっとすごいものを強烈な値段で買いつづけていたりしたそうだけど。80MBの外付HDDが10万とか。胸中、お察し申しあげます。(^^ゞ

 HDDの340MBっていうのも感動的。これを200と140MBだったかな、パーテーション切って使ってたんだよな。

 だけど、いちばんすごかったのは、OS。(--;

 3.1だぜぃ。初の実用Win。とはいえ、ワープロ専用機を使っていたころとくらべると、まあ不便というか、とにかく動かない、使えない「機械」っていう印象だったな~。まだDOSで使ったほうが軽快なんで(これはいまにいたるまで同じか)ひととおりコマンドを暗記したりして。(;_;) ま、一夜漬けで暗記したコマンドなんて、いまとなっちゃ、ほとんどおぼえてないけどね。

 それでも、とりあえず、このマシンでPCを手なずけようとしたわけだ。購入してから半年後、Win95が発売されると状況が一変して、初号機ことPC9821-Xp/C8Wは、わが家的には短命に終わったけど。

 それでも……いい思い出はほとんどないけど(^_^;) それでもこれが私の記念すべき初号機だったのである。

 ちなみに、だいたいのパフォーマンスは次のとおり。

★ ★ ★ HDBENCH Ver 2.450 ★ ★ ★

Processor iDX4 [GenuineIntel family 4 model 8 step 0]
解像度 1024x768 65536色(16Bit)
Display [X]スタンダード ディスプレイ アダプタ (9821 シリーズ)
Display PC-9821 Vision864 (S3)
Memory 47,508Kbyte
OS Windows 95 4.0 (Build: 950)

HDC = スタンダード IDE ハード ディスク コントローラ

A = GENERIC IDE DISK TYPE00
B= GENERIC NEC FLOPPY DISK
Q = NEC CD-ROM DRIVE:260 Rev 2.05

ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
3176 2672      5052  7335    2568    2282      6

Read   Write   Cache   Drive
2006   2015    4618    A:10MB

 うわあ、HDDはAドライブだったんだ。そうそう。いわゆる98仕様ね。

 これは数年前、どこかのサイトで見つけたデータ。OSはデフォの3.1じゃなくて、95になり、メモリも増設している。だから、あくまで、このあとにつづくPCたちとくらべる参考資料ということで。(^^ゞ

|

« 私の前をとおりすぎていったPCたち1(前編) | トップページ | 先週の散歩 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/1713381

この記事へのトラックバック一覧です: 私の前をとおりすぎていったPCたち1(後編):

« 私の前をとおりすぎていったPCたち1(前編) | トップページ | 先週の散歩 »