« 引き継ぎ終了 | トップページ | 全日本選抜、決勝メンバー »

2004.11.22

日本酒の季節

 きのうは管理組合の懇親会(新旧理事の情報交換会でもあった)で帰宅が11時をすぎちゃった。(^_^;) なんか、あわただしい一日だったなあ。

 それで、懇親会の席でおもしろかったことがひとつ。

 うちのマンションのすぐ近くには、関西と埼玉で店舗展開する酒その他のディスカウンター、ジャパンがある。ここに、1カ月半くらい前から、新潟の銘酒「久保田」の「萬寿」が置いてあるのだが、新規理事さんの数人が、これに目をつけていたことが判明したのである。(^^)

「隣りに萬寿があるでしょう?」で、話が通じちゃう。これは便利。で、それを買うかどうかの話になり、「久喜なら神亀があるでしょう」「寒梅もうまい」と、地酒の話で盛りあがった。神亀はお隣り、蓮田市の酒で、埼玉を代表するどころか、日本一という人もいるほどの銘酒。寒梅は「越の」とか「宮」とかがついていない「the寒梅」で、地元・久喜の地酒。こちらも毎年のように酒類鑑評会で最優秀金賞をとってるうまい酒だ。

 私がオススメなのは、やはり近くの騎西町にある釜屋の力士。「酒あれば、この世は楽し……」というCMソングでおなじみ(といっても、関東だけだと思うけど)の酒である。ふだん用の安い酒みたいなイメージがあるけれど、さすが地元に近いこのあたりでは、お手ごろ価格で非常にうまい吟醸酒が手にはいることがある。あと、この季節には「搾りたて生酒」も出るし。

 もちろん、地酒はタイミングを逃すと買いそこねちゃうので、毎年いまごろになると、過去に入手できた店をまわって、虎視眈々とねらうのだが、手にはいるのは2年に1本かなあ。そのくらい。でも、これはほんとにうまい。もちろん、寒梅や神亀も、このレベルのものは入手できるけど、値段がずいぶん違うから、いい力士を見つけると山んなかでマイタケを見つけたみたいに踊るのであった。嘘。

 そろそろ酒の季節であります。(^^)

|

« 引き継ぎ終了 | トップページ | 全日本選抜、決勝メンバー »

コメント

ねこまんまさん、どうも~。(^^)/

 そうそう。だれも「ジャパン」といわないで、「隣り」なんだよね~。(^^)

 利き酒、全問正解ですか。すごい。私には真似できません。飲んじゃうから。(^_^;)

 そーいうわけで、新理事会がスタートしました。どうなることやら。(^^ゞ

投稿: よが | 2004.11.22 16:46

こんにちは。。。某マンションの住人です。。
(はい、怪電波を発している、FSAITAMA人口密度が高いと言われた。)

久喜の寒梅の話が出たので、、

先日、某大学の学園祭で、寒梅の利き酒をしてました。。
お酒好きの私は、早速参加。。

一緒に参加した、知らないダンディーな、おじさまに
「お! 奥さん、飲み方が堂に入っているね。」とかいわれて「どうもどうも」

結果は。。全問正解でした。

ちなみに、このダンディーなおじさまも、力士が好きと言ってました。

理事、がんばって下さい。。私は6年前に頑張ったので、しばらくいいや。。

しかし、隣に久保田があるのは知らなかったなぁ。
最近、行っていないから。。

投稿: ねこまんま | 2004.11.22 10:47

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/2031076

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒の季節:

« 引き継ぎ終了 | トップページ | 全日本選抜、決勝メンバー »