« このZガンダム、本気だ(^_^;) | トップページ | 久喜菖蒲公園まで »

2004.11.05

私も科博に行ってみたい!

『私をスキーにつれてって!』みたいなタイトルにしようと思ったんだけど、ベタになっちゃった。まだ不調。(TnT)

 で、科博こと上野の国立科学博物館である。新館がグランドオープンしたというニュースが、ITMediaに載っていた。その前、朝のNHKニュースでも見てたんだけど……行ってみたいよ~。(^^)

 記事はICカードの話やPAD……は病気じゃ(;_;) PDAの話、IDカードを使えば、家に帰ってからネットで見たものの追加情報が得られる話など、IT関連の設備の話題だったけど、ここの展示物がまたおもしろいんだよね。もちろん、いままで見てきたのは本館の常設展だけど、だから新館のほうもおもしろいはず。

 ただ、あそこは混むのが難点で。(^^; 今年の春の「スターウォーズ展」も、何度かチャレンジしたものの、外まで行列ができてるんで、とうとう断念しちゃったくらい。数年前の恐竜展もきつかった。とにかく、土日ははいれないと思ったほうがいい。

 となると、平日だけど、平日に休みなんかとれないしなー。(TnT) まるっきり自由業者の発言とは思えないけど、休めないんだもん。しかたがない。なんとかして、土日に行く算段をつけなくちゃ。

 ところで、話は違うが、この「国立科学博物館新館がグランドオープン」という記事を書いたのは、ITMediaでも独特のテイストをはなつO記者こと岡田有花記者である。

 この人、一部に熱狂的マニアを持つ名物記者なのだ。たとえば、「IT戦士 岡田有花リンク集」なんてサイトもあるくらいで。タイトルの「IT戦士」は岡田記者が好んで使うフレーズ。

 この人の最近の記事でよかったのが、今月2日付の「ネットが変えた、被災地情報」というやつ。新潟自身と阪神大震災を比較して、IT(O記者はほんとにこの言葉が好きなのよ)がどう役だったか、役にたたなかったかを検証しているんだけど、それよりよかったのが、自身の阪神大震災の被災体験。むしろ、こっちを書きたかったんだろう(ふだんのO記者の傾向からして明らか)が、妙になまなましい体験レポートになっていた。O記者はこのころ、中学生か、せいぜい高1だよね。やっぱり、感受性の強い時代の体験だから、リアルなのかも。

 ふだんのO記者はITおたく全開モードの記事が多いんだが、これを読んでちょっと見直したかも。(^^) いや、前から注目して、読んでますけどね。空調服の話とか、本人が書いたんじゃないけど、その後日譚とか。(^^ゞ

|

« このZガンダム、本気だ(^_^;) | トップページ | 久喜菖蒲公園まで »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/1870211

この記事へのトラックバック一覧です: 私も科博に行ってみたい!:

« このZガンダム、本気だ(^_^;) | トップページ | 久喜菖蒲公園まで »