« グランプリは小野 | トップページ | 一年の計はウォーキングから! »

2004.12.31

今年最後の収穫はこの酒!(^^)

 やっぱ大晦日は忙しいや。大掃除は『踊る大捜査線』をずーっと(きのうからだけど)見ながら、ようやくなんとか終了にこぎつけた。於:午後5時。その後、いまはふたりがかりで「おせち」のフィニッシュ中。かなりお疲れだけどな。飲みはじめてるし。

 とーこちゃんの実家・新潟県十日町市方面では、おせちに相当するものを大晦日に食べる「歳とり」という習慣があって、わが家もこれからこの「歳とりの儀」にはいる。ま、ひきつづき酒飲むんですけど。

 その一方で、ほんとの「おせち」も完成させないとならないんで、まだ終了ってわけにはいかない。ぜんぶ終わるのは、午後9時くらいかなあ。毎年、ばかみたいだと思いながら、ふたりとも正月行事って好きなんで、こうやって疲労困憊しながら、まだしばらくつづけるのであった。

 で、酒だ!

 今年はこの2本をゲットしたぞ。

 いずれも、久喜で現在いちばんの酒屋と思われる、森田屋さんに入荷してた。そう! 入荷したてを手に入れたのだ!!(^^)v

 森田屋さんは楽天にも出品しているようなので、そこも紹介。

sak01

 1本めは、おお、神亀の「ひこ孫」純米吟醸だ!! もちろん、限定品である。

 神亀酒造はサイトがないから、この「神亀の館」を紹介。でも、ここに出てる値段の半分以下で手にはいるのが、地元のいいところ。

 とはいっても、いくら地元といっても、よく手にはいったのよお。じつは、久喜にきて11年めで、はじめて手に入れたのであった。(^^)v もちろん、金に糸目をつけなければ、そこそこ売ってるけどね。なんと、これで2150円なんですぜ、ダンナ! ほかでは最低でも4800円の品だよ~。

 買ったのはきのうの午前11時半ごろだったが、その朝、店主がじかに蔵元にいって仕入れてきたそうで、入荷量は5~6本とのこと。こーいうのをラッキーっていうのだ。いや、超ラッキーか。(^^) いい酒屋さんとは、日頃から仲よくしとくものよね。(^^)

 ほい。2本めはこれ!

sak02

 無名ながら、近所では神亀にも負けないといわれている絶品・亀甲花菱の特撰大吟醸!! これはさすがに、若干お値段がはって、それでも3000円強。

 花菱をつくっているのは、とてもちっちゃい蔵元で、騎西町の清水酒造という。でも、ここの酒はやや芳醇めながら、ものすごくうまい。前出の森田屋さんでは、その年いちばん出来がいい花菱をタンクごと買って、オリジナル瓶詰めで売っていたりする。今年は5号タンクだったそうだ。上記の楽天でも販売中。花菱については、ここあたりがわかりやすいか。

 ふだんはこの「タンクごと」を正月用にしているんだが、今年はひこ孫が手にはいっちゃったんで、花菱も4合瓶にしたしだい。だけど、この「タンクごと」もとにかくうまいんだ。(^^)

 それにしても、この2本をゲットしたのはすごいよな。われながら、よく手に入れたもんだと思う。(^^)

 おととい、版元からうれしい知らせがあったり、きのう、この2本を手に入れたり、1年の最後の最後にいいことが重なっちゃったな~。うひうひ。

 さて、来年は年男だったりする。いい1年になるといいなあ。(^^)

 ということで、いいお年を。

 あしたも、もちろん更新します。

|

« グランプリは小野 | トップページ | 一年の計はウォーキングから! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/2428745

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の収穫はこの酒!(^^):

« グランプリは小野 | トップページ | 一年の計はウォーキングから! »