« わたしの前をとおりすぎていったPCたち3-1 | トップページ | ばかやろウィルス »

2005.01.17

クラーク・ダールトン逝く

 訃報である。宇宙英雄ペリー・ローダン・シリーズの創設者のひとり、クラーク・ダールトンが現地時間15日に亡くなったそうだ。

 けさ、これさんがツェッペリンNTの記事によせられたコメントを見て、はじめて知ったしだい。あわてて関連サイトをまわったら、西塔玲二さんのブログで第一報がはいっていた。すでに若林さんのメーリングリストなどでも情報がひろがっているらしい。無限架橋ブログのタイトルは「訃報:クラーク・ダールトン」。くわしくはここを読んでください。

 ダールトンはタイタンの地表を見られたのかな? ご本人がタイタンを舞台にしたのは249巻後半だけで、これも前半からのひきつぎだったけど、それでもあの写真を見たら、きっと感動したと思う。

 享年84歳。合掌。

 これさん、情報ありがとうございます。もちろん、お悔やみを書いていただいてもけっこうですよ。

|

« わたしの前をとおりすぎていったPCたち3-1 | トップページ | ばかやろウィルス »

コメント

西塔さん、どうもごぶさたです。

 第一報は河内のhiroさんでしたか。相いかわらず、情報が速いですね。

> 余談:MLの主宰者は、語り部sfさんですよ~。

 あ、たいへん失礼しました。(__) >語り部sfさん

投稿: よが | 2005.01.18 07:49

わたしも、MLに投稿された河内のhiroさんの一報に驚かされたクチです。
亡くなったのは現地時間の15日早朝、6時ごろだそうです。日本時間で同日14時前後。タイタンの情景は、ちょっとまにあわなかったかもしれませんね……。

余談:MLの主宰者は、語り部sfさんですよ~。

投稿: 西塔玲司 | 2005.01.17 21:20

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/2600861

この記事へのトラックバック一覧です: クラーク・ダールトン逝く:

« わたしの前をとおりすぎていったPCたち3-1 | トップページ | ばかやろウィルス »