« あこがれの自爆ボタン | トップページ | 本日より競輪祭 »

2005.01.27

フライトシミュレータつづき

 そーいうわけで、XPに対応したコンバット・フライトシミュレータを買おうと思って、日曜日のウォーキングでは、最初にPC用ソフトが充実している2店をまわったわけ。

 ところが……ない。(TnT)

 正確にいうと、あることはある。でも、レシプロ機のやつばっかりだ。ジェット機のは数種類で、どれもWin98までしか対応してない。唯一、ユーロファイター2000だけW2kに対応していたが、このひこーきはきらいなんだよな、デザインが。(^_^;)

 軍用ジェット機のは、パッケージを見ると、大半が97~98年ごろ発売されてる。そーいえば、USAFを買ったのもそのころだ。つまり、このころ一度ブームがあったというか、売れそうってんでいっせいに発売したが、結果的に失敗だったってことか?

 よーするに、ユーザーがそれほどいなかったんだろうが……これは悲しい。(T^T)

 そーいえば、ゲーム専用機でも、フライトシムってほとんど記憶がない。撃ちゲーのアレはシミュレータじゃないわけで。

 泣きながら家に帰って(ま、膝が痛かったからでもあるが)、こんどはネットで調べはじめたが、結果は同じ。98年以後は1本も発売されていないようだ。

 唯一の例外がロシア製のLock onというソフトだが、これは日本語版がないらしい。というより、パッケージ版自体がないのかな? とにかく、手にはいらない。それに、ロシア機は撃ち落とすものだ。飛ばすもんじゃない(笑)。

 ショックだ~! これじゃ、ジェット機飛ばせないじゃないか~!

 民間機はね。いらね。離着陸するだけじゃん。空中給油もない。

 レシプロ戦闘機・爆撃機。こっちも……うーん。各種ベンチマークでデモを見ても、あんまりそそられないんだよね~。好きな機体はかぎられてるし。日本では飛燕と震電、百式司偵(金色のにあらず)、友軍ではBf109、敵軍ではP51、モスキートくらい。つまり、ノーズのきれいなやつだけ。

 例外は九六艦戦、Ju87、つまり「脚つき」と、敵軍のコルセア、ドーントレス。うしろふたつはゼロ戦はやとがよく落としてたから好き。そうだっけか?ヽ( ´-`)ノ

 閑話休題。とにかく、どうもXPでは好きなひこーきを飛ばせないらしい。しくしく。こうなると、やっぱりMeの鷙悍で遊ぶしかないか。ビデオボード、FX5200と非力なんだけど。しくしく。

|

« あこがれの自爆ボタン | トップページ | 本日より競輪祭 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/2709608

この記事へのトラックバック一覧です: フライトシミュレータつづき:

« あこがれの自爆ボタン | トップページ | 本日より競輪祭 »