« ウォーキング、温故知新コース | トップページ | 「はえ」タミル語説 »

2005.02.14

夢みる想い

 けさ、CX『めざましテレビ』の「早耳トレンドNo.1」で、BGMにジリオラ・チンクェッティの『夢みる想い』が流れた!

 NON HO L'ETA" である!

 国民よ、NON HO L'ETA" である!!

 私はジリオラの声を聞くと、脳が溶ける。もうほにょほにょである。

 しょうがないので、手もとにある唯一のアルバム、93年版の『ベスト・オブ・ジリオラ・チンクェッティ』をひっぱりだしてきて、かけはじめてしまった。おかげで、脳が溶けっぱなしだ。

 おお! 6曲め、NON HO L'ETA" がはじまった!

 歌っちゃうぞ、もう!

 アルバムが終わるまで、仕事はできない。危機である。でも、できないものはしょうがない。午後がんばるしかないのだ。

 amazon.comなんかで調べたけど、ここ10年、ジリオラのアルバムは出てないのね。限定ベスト版っていうのが97年に出てるけど、内容はこの93年版と同じ。

 次、7曲め『消え去る想い』だ。IL TREMO DELL' AMORE である! 国民よ!

 ほかに、カンツォーネの普及版とゆーか、駅とかで安売りしてるやつにもいくつかはいってるけど、どれもこのベスト版に収録されたものばかり。

 3年前だっけ? サントリー「緑水」のCMでシルヴィ・バルタンの『あなたのとりこ』が使われて、それがきっかけでフランスの60年代ユーロポップスのアルバムがどさっと出たことがあったでしょう? 宮崎あおいさんの初CMだったやつ。あのときみたいなブームが起きて、ジリオラの全曲集でも出るといいんだけど。

 現在9曲め、『愛はかぎりなく』 DIO,COME TI AMO。

 あ、amazon.comで調べたら、シルヴィの2枚組ベストが去年10月に出てる。これ買い。(^^)

(購入中)

(購入中)

(購入中)

 買った。(^^)v

 現在13曲め、『薔薇のことづて』 ROSE NEL BUIO。あと1曲で仕事にかかれる。

 最後は『太陽のとびら』 ALLE PORTE DEL SOLE。

 で、ふりだしにもどる!

『雨』 LA PIOGGIA からもういっちょうなのであった。(^^ゞ

 次、NAPOLI,FORTUNA MIA

 3曲め、HO BISOGNO DI VEDERTI

 2巡めはさすがにすこし冷静になったぞ。

 私にとり、百恵さんは弥勒菩薩であり、ジリオラは女神なのである。つまり、神仏格化されているのである。

 そういえば、あと56億7000万年たたないと再臨しない百恵さんに対し、ジリオラは子育てを終えて1990年から復帰、93年には7度めの来日をはたし、埼玉でコンサートをやったはずだ。

 ということは、要望が多ければ、また来日公演するんだろうか? そしたら、ぜったい行くぞ。たしか、みごとな恰幅になっていたはずだが、女神はなんでも許されるのだ。

|

« ウォーキング、温故知新コース | トップページ | 「はえ」タミル語説 »

コメント

2階上のSさん。(^^)/

 ノノレタ。「そういう年齢ではない」ですね。ものすごい直訳。(^^ゞ 当時、ジリオラは16歳だったはずで、たしかに「困っちゃうなー」の世界です。

 で、ママに聞かずに大学出てすぐ結婚しちゃったんでしたっけ?(^_^;)

投稿: よが | 2005.02.16 08:08

ジリオラ・チンクエッティですか。よがさんもスィート
スポット広いですね。

じゃ、ノノレタ=夢見る想いについて。
これは同時期に日本で流行った「こまっちゃうなー」の
ニュアンスですね。イタリア語がわかるようになって、そ
う思った。ただ「ママに聞かないでも行く末を決めている」
という点でジリオラはすばらしい。自分で決めれないと大
人になって宗教にたよるようになるぞ(^^;
ちなみに山口百恵は...彼女を前にして、どんな話を
したらいいのか?想定できないので、今一つ、でした。
桜田淳子なら「きりたんぽ」でせめ、森昌子なら「しもつ
かれ」ですかね。

関係ないが「法政」には好みの女が多い....約2名

投稿: 2階上のS | 2005.02.15 23:43

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/2920721

この記事へのトラックバック一覧です: 夢みる想い:

« ウォーキング、温故知新コース | トップページ | 「はえ」タミル語説 »