« 本日多忙ンヌ | トップページ | チームスプリント、こんどは銀! »

2005.02.20

温故知新コース3

 といっても、もうあんまりトピックスはないんだけど。

 昭和館を出たあと、また九段の坂をのぼって、千鳥ヶ淵公園のところから皇居1周を開始。ここは以前、ものおじしないねこたちの写真を撮ったところ。今回も何匹か遊んでいたほか、1匹はエサをもとめてすりよってきた。おそろしいやつ。(^^)

 さらに、「ねこつぐら」みたいなねこの家が5~6個落ちてた。だれか好きな人がわざわざおいていったらしい。もちろん、藁製じゃなくて新聞のチラシかなんかでつくってあった。ねこつぐらというのは、信州から東北にかけてつくられる藁製のねこの家で、代表的なのはこんな感じ。

 ここから反時計まわりに内堀ぞいを半周したあと、桜田門から楠木正成像、またもどって二重橋、現天皇のご成婚記念につくられた噴水公園などをまわる。すっかりおのぼりさんコース。じつは、とーこちゃんは二重橋をはじめて訪れたのであった。楠公も噴水公園も。とーぜん、途中からとーこちゃんを「おっかさん」と呼んだのはいうまでもない。(^^)

 このへん、ジグザグに歩いてきたあと、大手門から東御苑にはいる。ここにある三の丸尚蔵館が最後の目的地。ちょうど「贈るこころ・受けとられた美-世界の国々との交流のなかで」という特別展示をやっているのを、とーこちゃんが思いだしたのだった。

 これは要するに、皇室に海外から贈られた美術品や工芸品のコレクションなんだが、トルコ皇帝から贈られた金糸の刺繍つきテーブルかけとか、ロイヤル・コペンハーゲン磁器製作所がつくったガラスのシーラカンスとかがすごかった。この特別展示は2月27日までだそうだ。

 さて、ここまでで、もう15時半。当初計画では、ここから紀伊国坂に出て、北の丸にそってまた千鳥ヶ淵に出るつもりだったが、もう時間も遅いので、東京駅から帰ることにした。しめて4時間半、ほぼ2万歩の散歩。まあまあかな。

 次ここに行くのは4月の花見ごろ。こんどは皇居を2~3周する予定である。

|

« 本日多忙ンヌ | トップページ | チームスプリント、こんどは銀! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/3008677

この記事へのトラックバック一覧です: 温故知新コース3:

« 本日多忙ンヌ | トップページ | チームスプリント、こんどは銀! »