« 千葉で東出剛メモリアル | トップページ | スパム・トラックバック »

2005.02.03

久々の非常識ネタ

 PC関連で、客の非常識なクレームとか、むちゃなショップ店員の話とかは、昔からよくあるネタ。古くは「絶対サポセン黙示録」とか。あれ? ブックマークから消しちゃってて、URLがわかんないや。

 で、そのパクリ^H^H^H類似ネタを、愛読誌『日経Win PC』がやっていて、Web版の「デジタルARENA」にも3本が掲載されていた。最新のは「ショップのサポート担当がド肝を抜く、「ありえない」クレームとは?」というタイトル。

 相いかわらずのトホホ話だけど、自作PCっていう分野が普及したせいか、思いっきり強烈なのも出てきているらしい。

「自作PCは組み立てるだけで使えると思ってた」人とか。この人、OSというものを知らなかったそうだ。(^_^;)

 なかでも出色は、子供のつかいでHDを買いにきたご婦人。店を出る前にHDを落っことしちゃって、それでも平然と帰ったものの、数日後にふたたびやってきて、さんざんごねたすえ、「落としちゃだめといわなかった店員が悪い」と、難癖をつけたそうだ。「だから、しろうとは買いにくるな」っていえないのが、ショップのつらいとこよね。

「CPUは正常ですか?」と、確認したら、「ファンが動いてるから壊れてない」と、主張した「自作歴の長い人」はご愛嬌。

 このほか、過去のシリーズ記事「アキバの店員を泣かせる、常識知らずの困ったお客とは?」「思わずキレそうになる、ショップスタッフの非常識な対応とは?」も、上記からたどれる。

 そうねー、ショップにクレームつけにいったことって、あるかな? 一度、グラボの調子が悪いんで、初期不良かと思って買ったTWOTOPにテストしてもらいにいったな。買ったものをもう一度ショップに持ちこんだのは、あのときだけだ。結果はちゃんと動くってんで、相性ってことでかたづけて、べつのグラボとキーボード買って帰ってきた。いい客だね~。って、顔見知りの店員さんだったんだけどね。

 目撃というか、体験したなかで、いちばんトホホな客は、ソフマップ大宮店で遭遇したやつ。シリコングリス1個買うのに、5分以上店員を質問責めにしてた。しかも、商品をならべてあるラックに手をついて。30歳ぐらいの息子とその父親。この父親のほうがタチが悪くてね~。すげー高圧的な態度で店員に接してたのだ。

 ふだんなら、そーいういやな客のそばには近よらないんだが、あいにく、私もそのシリコングリスがほしかったんだよね。グリスを買うためだけに、大宮に行ったんだから(久喜では売ってなかったのだ。しくしく)。でも、客ふたりと店員がラックの前にいて、グリスに手がとどかない。しかたないんで、そのへんを一巡して、5分後にもどったら、まだやってる。(-"-)

 シリコングリスだぞ! たかだか500円かそこらの! それを、どうやって使うか、なぜ塗る必要があるのか、そーいうところから説明させてるのだった。

 かなり頭にきたんで、じゃまだといって軽くつっついたら、父親の態度が一変。おろおろ謝って、逃げるように立ち去ったけど……初心者はショップにくる前に、ひととおり勉強しろといいたい。店員は商売だからつきあうだろうけど、ほかの客が迷惑する。

|

« 千葉で東出剛メモリアル | トップページ | スパム・トラックバック »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/2789761

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の非常識ネタ:

« 千葉で東出剛メモリアル | トップページ | スパム・トラックバック »