« 世紀の対決! | トップページ | 勝利の余韻 »

2005.03.21

鈴木誠が14年ぶりV!

 まこちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!

 ふふふははははははは車券もGI決勝はV2じゃ!

 いやあ、夢みてよかった。日本選手権決勝は鈴木誠(千葉)が地元でVだ。2着は先行した伏見俊昭がねばりこんで8-3、2車単で4140円。よしたよした。展開ははずれたけどな。(^^ゞ

 なんとGIは14年ぶり。前回は1991年の全日本選抜(久留米)で勝ってる。それをふくめて今回でGIはV4。ほかに91年のグランプリも獲得。でも、それを入れても14年ぶりだ。追いこみに転向してからは初だそうだ。ちなみに、GIIは92年函館、99年伊東のふるさとダービーをとっている。

 しかし、まこちゃんもいつの間にか39歳かあ。またひとり中年の星が生まれたな。よかったよかった。 きっと師匠の吉井秀仁師もうれし泣きしてるぞ。なんか顔が目に浮かぶね。(^^)

|

« 世紀の対決! | トップページ | 勝利の余韻 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/3381310

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木誠が14年ぶりV!:

« 世紀の対決! | トップページ | 勝利の余韻 »