« こんなところに山形さん、小森谷さん | トップページ | ひ、ひ、Puffy! »

2005.03.03

intelのデュアルコアって(^^;

 パチもんじゃん。恐ろしいことじゃ。(^^;;;

 PC Watchの連載「後藤弘茂のWeekly海外ニュース」で開催中のIDFで発表されたintelのデスクトップ用デュアルコアCPU「Smithfield(スミスフィールド)」の速報を伝えてる。「間に合わせ的なIntelのデュアルコアCPU」というタイトル。

 こいつはすごいや。たしかに1チップにダイがふたつ載ってるけど、それだけ。両方のコアの連絡はなしというか、べつべつのFSBになるんだって。つまり、デュアルコアにするメリットがない。

 しかも、これだと発熱はPrescottと同等ってことになる。ほぼ同じコアだそうだから。そうなると、デュアルコア化するメリットのひとつ、熱対策も期待できないわけ。痛いなあ、これは。せめてPen-MのコアDothanをもってこいよって感じ。あっちのほうがはるかに優秀なんだから。

 しかも、intelちゃん(ああ、「ちゃん」づけになっちゃったよ(^^; )はこのパチもんを「デュアルコアだ!」といって押しとおすために、デュアルコアの定義のほうを変えちゃったぜ。豪腕だな。力ずくで押したおしておいて「どうだ、デュアルコアって呼べ!」っていってるわけで。すごいね。強烈すぎ。(^^)

 やー、AMD部隊にはいってて、ほんとによかったよ~。6年前、AMDに乗りかえたのは、たんにコスト・パフォーマンスの問題だったけど。もしそのままintel使いだったとしても、今回のこの詭弁には、とてもついていけないもん。

 もっとも、そのまま使ってたはずがないか。820チップセットにはじまってPrescott、Grantsdaleにいたるまで、ここんとこずっと自分でコケつづけてるし、一方でAMDは連戦連勝だからな~。

 ま、いいや。そのAMDは例によって裏IDFを開催して、「これがほんとのデュアルコア」ってのをきちんとデモしたそうだ。同じPC Watchの「AMDがデスクトップ向けAthlon 64のデュアルコア製品をデモ」っていう記事。

 デュアルコア導入も、またわが陣営が圧勝みたいだね。(^^)v

 というより、開発期間だけとっても、AMDがたっぷり4年かけたのに対して、intelちゃんは1年弱らしいから、勝負にならないってのが正しいか。(^^)

 いいこと思いついちゃったぞ。Smithfieldは「Athlon 64の互換チップ」って呼ぶことにする。個人的にそう決めた。(^^ゞ

|

« こんなところに山形さん、小森谷さん | トップページ | ひ、ひ、Puffy! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/3151559

この記事へのトラックバック一覧です: intelのデュアルコアって(^^;:

« こんなところに山形さん、小森谷さん | トップページ | ひ、ひ、Puffy! »