« アイコン・デザイン変更 | トップページ | きょうあたりかな?1.0.1 »

2005.03.10

MSにも五分の良心

 またナンダカナンなタイトル。

  ITMediaによると、MSがWin98、98SE、Me向けに、緊急パッチをリリースしたそうだ。1、2月にXPの定期アップデートでリリースしたものの旧OS向け。記事はこちら

 旧OSでもXPと同様の脆弱性があるのは公表されていたけど、パッチ公開については曖昧な発言をつづけていたんで、てっきり出さないと思ってた。なぜかというと、上記OSは最新のMeでも、去年6月かな? で、MSの「社内規定」にしたがってサポートを終了させていたから。

 強引に高価なXPに乗りかえさせようっていう、悪質な商魂だとかって、さんざんたたかれたアレね。ま、実際にはどんな商品もサポート期間は有限なんだけど、MSはいつもながら、こういうものの発表のしかたがへただから、すぐユーザーの反感を買うんだ。実際、サポート終了までの期間が短すぎるし。いまはLonghornの出荷が遅れてるから、この社内規定で自社の首をしめかねない事態になりつつあるけどさ。

 つまり、この規定を適用すると、XPのサポートが来年6月で終わっちゃうんだ。ヽ( ´-`)ノ

 ともかく、サポートは終了してるわけで、パッチをリリースしなくてもMS的に問題はなかったんだけど、今回ほぼ1カ月という異例の速さで対応したのは、正直びっくりした。悪の帝国らしくないよ。w

 それで、MSにも良心のかけらくらいはのこってるんだね~って意味で、このタイトルになったわけです。(^^)

 ぢつは私、ふだんMSをぼろくそにいってるし、OS以外の製品は原則として使わないことにしているけど、自己チェックによると、実際はどうも悪の帝国が好きらしい。(TnT) ま、Winがなくなると仕事ができなくなるから、しかたない面もあるけど。

 それがわかっているだけに、MSがこないだのネット経由アクティベーション中止とか、自社のことしか考えない(ユーザーにいままで以上の負担を強いる)ような「悪さ」をして、しかもそれが「再販業者からの要望が多い」と、他社のせいみたいに論理をすりかえると、やたら腹がたつのであった。(TnT)

|

« アイコン・デザイン変更 | トップページ | きょうあたりかな?1.0.1 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/3242414

この記事へのトラックバック一覧です: MSにも五分の良心:

« アイコン・デザイン変更 | トップページ | きょうあたりかな?1.0.1 »