« ウィッシュボーンの火焔豆 | トップページ | ひまわり6号 »

2005.03.07

物理フォーマット恐るべし

 先週、2月28日までで、Windows XPのネット経由でのアクティベーションを中止するという衝撃的ニュースが流れた。たとえば、CNET Japanの「Windowsのアクティベーション変更、正規版ユーザーには影響なし」という記事がそれ。

 これを見てわかるように、一連のニュースでは「正規版ユーザーには影響なし」と表現されているが、ここには大きなからくりがあるのだ。われわれ自作ユーザーが使う「OEM版」は、「正規版」にもかかわらず、ネット経由でアクティベーションできないらしいのである。

 ま、「ユーザーにやさしい」悪の帝国MSだから、このくらいのことはやりかねないし、もう怒る気にもなんないけどさ。ヽ( ´-`)ノ

 ただ、これはいまのところアキバBlogさんの記事などにたよった伝聞情報(確実みたいだけど)で、自分でやってみたわけじゃない。

 なので、休みを利用してテストすることにした。新しいHDDをセットして、こいつにOEM版をインストールしてみようってわけ。きのうの午後から、さっそくスタート。

 ところが、インストール前の物理フォーマットでこけちゃった。

 めちゃくちゃ時間がかかるのね~。(TnT)

 80GBやるのに、なんと4時間近く。パーティション切りながらだから、その時間も多少ははいってるが、2時半ごろはじめて、1回の中断(ほかにPCを使う用があった)をはさんで、終了は午後8時半。(TnT)

 この時点ではもう泥酔して『義経』見て「タッキーへた!」とか叫んでたから、インストールはできませんでした。というわけで、検証は来週に持ちこし。

 ま、十中八九は電話アクティページョンだと思うけどな。

 電話でのアクティベーションは1回やったことあるけど、数字をメモしたり、けっこうめんどくさいんだよな。なんのドライブといっしょに買ったOEMか聞かれたり。そんなもん、FDDに決まってるじゃん。いまやFDDの存在価値はOEM版と抱きあわせにできるってことだけなんだし。

 それに、あたしゃ電話自体が嫌いなんだ。(^_^;) 電話かけると思うだけで、ストレスたまるんだもん。

 それにしても、物理フォーマットって、こんなに時間かかったっけ? いま、ふつうに250GBとか実装してるでしょう?あれって、どのくらいかかるんだろう?

|

« ウィッシュボーンの火焔豆 | トップページ | ひまわり6号 »

コメント

永瀬唯 さま。

 うへえ、40時間でつか。恐ろしい。これはもしかして、USBだからでしょうかね? つまり、転送速度も関係あるのかな? それにしても、まる2日近くというのは、気が遠くなります。

 ところで、システム・クラッシュって、2年くらい前にもやりませんでしたっけ? で、再インストールしたら、ファイアウォール立てる前にワームに侵入されて、やりなおしとかって。

投稿: よが | 2005.03.07 14:07

 システム・クラッシュ!
 半年分のメール記録など、一部のメモリーも紛失するも、自分で書いた原稿は自動バックアップと手動の同期で救出。
 で、80ギガUSB外付けHDDが物理的にパアになったので、160ギガを購入。
 馬鹿やって、NTFにしようと変換じゃなくて、まず完全初期化をやってしまったら…………。

 40時間以上かかりました。

 しかも、パーティション変更可能なダイナミック・ボリュームが指定できるとこで、そのまま「次に」を押してしまったので、あともどりできず。
 いったんベーシックにした上でのダイナミックへの変化はできても、パーティション再配置自由自在機能は使えないのだ。
 Windows2000にはさらにすごい機能もあって、ネット上の別のハードディスクのスペースと横断しての「ボリューム」(いわば仮想ドライブ)を作れたり、別のハードウェアHDD上のボリュームを完全なミラー・ドラオブとして指定できたりするのだ。
 でも、それにはWindowsサーヴァー版が必要で、まっさらからのダイナミック・ボリュームの存在が必要とされるのだった。

投稿: 永瀬唯 | 2005.03.07 12:06

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/3204818

この記事へのトラックバック一覧です: 物理フォーマット恐るべし:

« ウィッシュボーンの火焔豆 | トップページ | ひまわり6号 »