« 至宝・前田日明 | トップページ | 高知、惨敗 »

2005.04.05

高知記念、決勝

 さて高知の記念・決勝は若手中心のメンバーになった。2月の西日本王座といい、西日本での開催は決勝メンバーがすっかり若返ったような印象。印象だけかもしんないけどね。

 メンバーは以下のとおり。

1 岡部 芳幸 34歳 福島 66期 両 初1, 優2, A1
2 小倉 竜二 28歳 徳島 77期 追 初2, 優4, A2
3 武田 豊樹 31歳 茨城 88期 逃 初9, A1, A1
4 紫原 政文 37歳 福岡 61期 追 初5, A2, A2
5 渡部 哲男 25歳 愛媛 84期 逃 初2, 優9, C1
6 林   明宏 28歳 高知 79期 両 一2, B2, B2
7 稲垣 裕之 27歳 京都 86期 逃 初2, 優7, B1
8 守谷 陽介 24歳 岡山 87期 両 一2, B1, A3
9 十文字貴信 29歳 茨城 75期 追 初4, A3, A3

 30代は3人だけ。しかも、そのひとり武田はデビュー2年。反対に、武田がたよっていった十文字は、まだ20代だったのね。

 展開予想はこんな感じ? ラインができにくそうだから、即席ラインもあり。

 526 74 18 39

 四国ラインは結束かたいし、主導権をとりそう。稲垣はまたも4番手でようすを見ているうちにタイミングを逃がす。

 今開催でいちばん調子よさそうなのが岡部。次が武田。いや、武田は本調子じゃなさそうだけど、勝負には勝ってる感じ。どちらも、きのうの準決勝では2センターあたりからしかけて、いっきの捲りで勝負をつけちゃった。これは強かった。

 問題は武田のマークにつく十文字。調子がいいのか悪いのか、さっぱりわかんね。きのうは武田から完全にちぎれたのに、終わってみれば3着入線だったし。でも、武田を差しきる力はないな。

 あと気になるのは地元・四国のハンドル投げ。

 どうしよう。ハンドル投げからかな~。渡部は先月、地元・松山の記念もとってるし……あ、そうか、そのときの2着が小倉か。2=5? それに1=3、1-2、3-2とか?

 弱い6点だなあ。じゃ、2=5は落とす。岡部か武田か、どっちかが捲りきる。そこにハンドル投げがとどく展開もあり。

 というわけで、1=3、1-2、3-2の4点。しょっぱいけどしょうがない。十文字が気になるけど、いいや。

|

« 至宝・前田日明 | トップページ | 高知、惨敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/3569123

この記事へのトラックバック一覧です: 高知記念、決勝:

« 至宝・前田日明 | トップページ | 高知、惨敗 »