« 4月26日のNISSEN号 | トップページ | 反省しきり »

2005.04.26

ふるさとダービー武雄は慎太郎

 1着入線の小野が市田を落車させて失格、2着入線の佐藤慎太郎がくりあげで優勝。

 裏展開予想のとおり、三宅伸がジャンからかまし先行。それを最終2センターで市田が捲って、捲りきったかに見えた瞬間、小野が押圧して落車。あの押しあげ方を見ると、小野は捲ってきたのが慎太郎だと思ったんだろうな、きっと。w

 反対に、がぜんやる気になっちゃったのは、落車発生時にはまだ5番手くらいだった慎太郎。ひと目で小野は失格とわかったんで、あらためて踏みなおし、合志だけかわして、楽々2着入線。入線した段階で、もう勝ちを確信した顔してたもんね。

 新田は勝ちを意識しすぎたのか、見せ場なし。

 結局9-7で19090円の万車券が出た。

 うーん。慎太郎のほうが冷静だったか。冷静になると、場数を踏んでる福島勢は強いもんな~。

 

|

« 4月26日のNISSEN号 | トップページ | 反省しきり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/3867387

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさとダービー武雄は慎太郎:

« 4月26日のNISSEN号 | トップページ | 反省しきり »