« 至福の飛行船 | トップページ | 鳥はいまどこを飛ぶか »

2005.04.10

繚乱

 この週末は近所でお花見。宴会をともなう花見はおくとして、純粋に花を見るなら、いわゆる名所より近所のほうがいいということで、家の周囲の桜を見て歩くのが、年中行事になっている。桜って、いたるところにあるからね。

 いちばん近くは徒歩数分の吉羽児童公園。ここは桜もすくないかわり、人がほとんどいないので、散歩には好適だ。

sak001

 ここでいちばんきれいな木は、これかな?

 次はさらに徒歩数分の吉羽公園。このへんはやたらに吉羽って名前が多い。なんでも、昔は吉羽村といったらしい。

sak002

 ここは桜の遊歩道があったり、設備がととのってる。それに、山桜やしだれ桜など、ソメイヨシノ以外の種類も多いので、例年だと3~4週間は楽しめる。

 でも、今年はぜんぶがいっせいに咲いちゃって、文字どおり繚乱状態。桜だけじゃなく、ありとあらゆる花がいっせいに咲いちゃった感じだ。もっとも、この異常気象だから、しかたないけど。

 この公園の桜の回廊、なかなかゴージャスでしょう?

sak003

 クリックして、フルサイズでどうぞ。(^^)

 次は青毛掘川の喜び橋から吉羽大橋にかけての堤。近所でいちばん大規模な桜並木で、土手にはいくらか菜の花も咲いている。

sak004

 うちからいちばん近い桜の名所は、幸手の権現堂桜堤だ。近所で有名っていうより、関東有数なのかな? 北野武の『dolls』に出てきた、あの桜のトンネルのところといったほうがいいか。

 ソメイヨシノと菜の花のコントラストは、ほかで見たことがないほどみごと。たしかにそうなんだけど、名所だけあって、人手もものすごい。土手には遊覧ヘリコプターが発着をくりかえすし、露店も数百軒ならぶし、極端にいうと宴会の列が1kmつづいてるといっていいほど。

 とても桜を愛でる雰囲気じゃないので、うちでは引っ越してきてすぐ一度行ったきり、ずっと敬遠しつづけている。

sak005

 これも、クリッカブル。ね。権現堂にはくらべられないけど、こっちもこういう感じで川の両側400~500mにわたってソメイヨシノがつづいているわけで、なかなかの景色なのであった。

(つづく)

|

« 至福の飛行船 | トップページ | 鳥はいまどこを飛ぶか »

コメント

 柏谷祐子さん、ごぶさたしてます。今年は某キャンプがないそうで、またしばらくお会いできそうにないですね。

 いま、この雨のなか、家の周囲をすこし見まわってきたんですが、さすがにソメイヨシノは終わりみたいでした。でも、しだれ桜とか、山桜とかは、もしかすると今週末も見られるかもしれません。あと、名前は知らないんですが、しだれた枝からむらさき色の花がみごとに咲いているのを発見! 土曜日にでも、とーこちゃんといっしょに行って、名前を教えてもらう予定。(^^)

投稿: よが | 2005.04.13 11:19

サクラの画像すごいですね、堪能。ありがとうございました。
わたしたちも、近所のサクラをあちこち見てきました。平塚のサクラの名所は「湘南平」「金目川」「平塚総合公園」となっていますが、そのうち「湘南平」はまだ5分咲きくらいに行って渋滞に飽きてしまい、ついてそのままUターンして帰ってきてしまいました。そこへ行くまでの道の両脇のサクラが見事だった。
「金目川」は我が家から某家主さん宅に行くときに通る川沿いです。とてもきれいでした。
でも、サクラはそこらじゅうにあって、サクラを探しつつ、車で走り回るのが春の楽しみ。今年はたくさんみました。
でも、もうサクラは終わってしまいそうです。昨日今日の雨と風で・・・。
また来年ですね。

投稿: 柏谷祐子 | 2005.04.12 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/3640498

この記事へのトラックバック一覧です: 繚乱:

» お花見満喫 [mao's cafe]
昨日ですがお花見へ行ってきました もう、満開でした! 八分咲きのことを「満開」 [続きを読む]

受信: 2005.04.10 16:51

« 至福の飛行船 | トップページ | 鳥はいまどこを飛ぶか »