« またまたハードな週末 | トップページ | ワールドグランプリは小嶋 »

2005.05.22

ワールドグランプリ

 全プロ記念2日め(最終日)の11Rはワールドグランプリ。その枠順その他が発表になっている。

1 小野 俊之 29歳 大分  77期 追 国2
2 ガネ     32歳 仏        両 抜3
3 佐藤慎太郎 28歳 福島  78期 追 国1
4 ウォルフ   27歳 独         両 抜2
5 荒井 崇博 27歳 佐賀  82期 逃 国3
6 エスクレド   35歳 西        両 予1
7 兵藤 一也 27歳 群馬  82期 追 国4
8 クウィア   22歳 波        両 抜1
9 小嶋 敬二 35歳 石川  74期 逃 抜4

 クウィアはクウィアトコフスキ、「波」はポーランド。

 で、ならびだけど、きのうの予想は大はずれ。(^^;

     4
 826 59137

 ウォルフが単騎で、日本勢のラインいかんによっては、その後ろもありえるとのこと。日本勢はベタだね~。そのぶん、展開はわかりやすいけどさ。

 私はガネが小嶋を高く評価しているんで、小嶋が自力でいくなら、その番手もありかと思っていたんだが、なんと二段駆け宣言じゃん、このならびは。

 荒井が鉄砲玉になって、小嶋が二段駆け、それをマークが小野と慎太郎っていう思惑。

 一方、外国勢はクウィアトコフスキが、世話になってるガネの引退レースを飾るため、行きっぱなしになる展開だね。こーいうときは、意外と単騎が有利になったりする。今年は日本におけるドイツ年だし。関係ないけど。

 というわけで、ウォルフから小勝負。2=4、3=4。あ、ちゃっかり慎太郎がはいってたりして。(^^ゞ

|

« またまたハードな週末 | トップページ | ワールドグランプリは小嶋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/4230047

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドグランプリ:

« またまたハードな週末 | トップページ | ワールドグランプリは小嶋 »