« 麦秋 | トップページ | 命・村本大輔 »

2005.06.06

6月6日のNISSEN号

 NISSENのチョッピー号はきのう、 桶川のホンダエアポートをぶじ飛びたち、 東北自動車道ぞいに郡山まで北上、そのあと猪苗代湖上空を通過するという「磐越西線」コースをたどって、 新潟の繋留地に到着した。 繋留地は白根市郊外のこのへん

 きょうは新潟・長野方面にフライトの予定だそうだ。 もちろん、 気象条件によっては、変更の可能性あり。くわしくはNissen On-line飛行船プロジェクト2005で。

 予定では、新潟に3日くらいいることになっていたが、天候不良で移動が遅れたため、あさってには仙台に移動する(けさ時点での予定)。もちろん、これも天候しだい。

 移動の場合は、やはり磐越西線ぞいに郡山にもどり、そこから東北新幹線ぞいに北上すると思われる。沿線ぞいの人はあさってが目撃チャンスかも。

 仙台には金曜日までいて、そのあと青森方面に移動する。

 そうそう。 右のリンク集にある「飛行船どこ」さんが復帰して、ホンダエアポートでのチョッピー号とツェッペリンNTとのツーショットを掲載してくれた。ZNTは次のスポンサーが決まらないのか、コニカミノルタのロゴが不自然にむきだしになってる。

【追記】
 コースは柏崎~上越~妙高~長野~飯山~妙高~上越~新潟とのこと。9時40分ごろ、白根をスタートしたそうだ。

|

« 麦秋 | トップページ | 命・村本大輔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/4434336

この記事へのトラックバック一覧です: 6月6日のNISSEN号:

« 麦秋 | トップページ | 命・村本大輔 »