« ばたばたばた | トップページ | i-RAMのデモやったんだって(TnT) »

2005.06.26

弥彦ふるさと特別優秀戦

 弥彦というと、ちょうど20年前に開催された日本SF大会「GATACON Special夏祭り」で何度めかのスタッフをやって、 「大会史上はじめて救急車で運ばれたスタッフ」という悲しい歴史をつくっちまった縁の地である。しくしく。

 ま、そんなのはどーでもよくて、きょうの11R、特別優秀戦は「伊夜日子賞」というそうだ。 伊夜日子神イコール弥彦神かな? たぶん。

 ここ、意地っぱりの自力型がそろって、おもしろそうなレースになった。

1 小野 俊之 29歳 大分 77期 追 初1
2 三宅 達也 27歳 岡山 79期 逃 初2
3 武田 豊樹 31歳 茨城 88期 逃 初1
4 湊崎 裕次 33歳 福岡 67期 両 初3
5 岡部 芳幸 34歳 福島 66期 両 初2
6 香川 雄介 31歳 香川 76期 追 初3
7 吉田 敏洋 25歳 愛知 85期 逃 初3
8 室井 竜二 34歳 徳島 65期 追 初1
9 加倉 正義 34歳 福岡 68期 追 初2

 ならびはこんな感じ。

  4
719 286 35

 吉田の4番手となる湊崎は、武田が早めに踏んだ場合、切り替えるかもしれない。BSは吉田だろうが、三宅達也がなんとも不気味。 武田に行かせないよう、なにかやってくる可能性が高い。

 でも、ここは武田がかんたんに捲って早々にけりをつけるから、岡部が有利っていうのが本線だし、しょうがないでしょう、3=5。湊崎が切り替えても、たぶんとどかないけど……3-4、5-4もいちおう。

|

« ばたばたばた | トップページ | i-RAMのデモやったんだって(TnT) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/4715194

この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦ふるさと特別優秀戦:

« ばたばたばた | トップページ | i-RAMのデモやったんだって(TnT) »