« ぬるぽ.com | トップページ | チョッピーからZNTへ »

2005.06.24

青木・森が会見(鈴鹿8耐)

 驚いたねー。 きのうのパーツ館検索ランク・ トップは「青木治親」だった。 関連ヒット数は20ほど。i-Ramの1日150ヒット超とか、ウルトラマンマックスの100超にくらべるとすくないけど、トップになったのははじめてだ。

 理由はいわずと知れた8耐参戦。 それに森且行も応援団で出るってことで、きのうはその記者会見があったそうだ。Bank of Dream さんのところで知った。 3競+オートの情報がほしかったら、「公営競技はどこへ行く」は必見だね。

 で、ソースは共同発の「オートの青木と森が参戦 鈴鹿8時間耐久ロードに」というベタ記事。

 森くんは監督だそうだけど、現場の指揮は本田重樹総監督がとるわけだから、チームの顔兼スポークスマンってことだろうな。

 そういえば、関連する話題として、オート29期生の「新人リレー日記」にも、青木が登場していた。6月17日付の第10回。ここにも8耐の話題が載ってる。

 しかし、『BACHプラザ』に出るときもそうだけどさ~、いいかげんにこの「はしゃぎモード」のインタビューはやめようぜ~ >青木。 まわりの雰囲気にあわせること、ないんだからさー。 あたしゃ新人王戦のときや、その凱旋報告のときの「マジモード」のほうが、ぜったいにいいと思うよ。

 ついでに、6月2日付の参戦記者会見も再掲。ここ

 8耐のオフィシャル・サイトはここ

 そこでの青木参戦のリリースはここ

 ところで、Bank of Dream さんも書いてたが、森も青木も、本業のオートのほうでは惨憺たるもの。おととい終わった地元・川口の記念「GIIまがたま杯」は早々に脱落しちゃった。

 森は2日めに1着があったものの、準々決勝は8着敗退。 青木にいたっては、2日めだっけ? フライングきっちゃうし。 連にからんだのも、たしか1回だけだったはず。 もうちょっレベルの高いところで勝負してくれないとなあ。

|

« ぬるぽ.com | トップページ | チョッピーからZNTへ »

コメント

いえいえ。こちらこそ、いつもお世話になってます。

投稿: よが | 2005.06.24 14:21

御礼申し上げます。

投稿: Bank of Dream | 2005.06.24 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/4684803

この記事へのトラックバック一覧です: 青木・森が会見(鈴鹿8耐):

« ぬるぽ.com | トップページ | チョッピーからZNTへ »