« アクセス・カウンターその後 | トップページ | 昨日、ファイズ »

2005.06.20

ウルトラマンマックス、披露会

 きのう、有楽町の朝日ホールで『ウルトラマンマックス』の記者披露会というか、番組発表イベント(親子試写会など)が開催された。各社の記事のなかで、写真が載ってるのはサンスポの「ウルトラマンマックス披露会に歴代怪獣勢ぞろい」だけ。

 それで、この写真を見て愕然としたんだけど、これがぜんぶ出てくるわけじゃないよね?

 怪獣たちは写真左奥から、カネゴン、ギガス、ゴドラ星人、耳のでかいのはイカルス星人かな? エレキング、ゼットン、バルタン星人、ピグモン、レッドキング、ギャンゴ、ジャミラ。

 う~ん。エレキングからレッドキングまでは登場するそうだけど……なんでギガスなんだろ? それをいうなら、カネゴンがよくわかんね。いや、これはカネゴンヌかもしれないぞ。

 あれ、よく見ると、その左にちらっと見えてるのはペガッサ星人? 写真がこれだけじゃ、わかんないよー。

 でも、いちばんよくわかんないのは、 ジャミラだ。 あのまんまのストーリーをリメイクするんだろうか? だけどなー。

 ジャミラの語源になったジャミっ子については、たぶん金子修介監督なら知ってるはずだが、知ってるなら、 リメイクはとてもつくれないような気がする。知らないなら、「ふるさと地球を去る」をぜひ見てもらいたい。

 また、 あのときの池田駿介さんの一瞬の演技は、ウルトラ・シリーズの底しれない深さと、ついでに限界もしめした、いってみれば円谷作品世界のすべてを凝縮した一瞬だったんだよなー。 だから、 新世代のクリエーターさん全員に見てもらいたい作品で……というのは、またべつのお話。でも、実際、全円谷作品で、2番めに好きなシーンなんだ。

 1番はもちろん、「だって、うち、パン屋だもん」だ、とーぜん。

 それにしても、思えば凄絶な作品ばっかりだったな。『帰りマン』は。

 閑話休題。

 なお、このイベントについては、ミズキ隊員役(詩織隊員と同じで、射撃の名手でエース・パイロットらしいね)の長谷部瞳さんのサイト★Starry eyes★の日記、6月19日付にもレポートが書いてあった。

|

« アクセス・カウンターその後 | トップページ | 昨日、ファイズ »

コメント

けこさん、おじゃましました。あとでこっちのリンク集に追加しときます。

そーです。ひよこがとーこちゃんです。理由はイマイチわかりませんが(笑)、この画はとーこちゃんが年賀状用につくってるものなので、酉年という意味があるのはたしかです。なぜひよこかは……わかんねっす。(^_^;)

投稿: よが | 2005.06.21 09:24

よがさん、まいどっ。
返却回送(ぉ用語)ど~なったんでしょうねぇ?

特撮モノネタから強引にあっちに結びつけます(^^;)。
某所の6月の空入ってますです。
ブログじゃないけどいれておきましたでみてケロ♪
よがさんところにもってってもいいですよ。
もうちょっと大きいのもありますです。

ところでプロフィール、
とーこちゃんがひよこ?さんなのですか?
いつも気になります。でわでわ~。

投稿: けこちゃん | 2005.06.20 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/4635008

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンマックス、披露会:

« アクセス・カウンターその後 | トップページ | 昨日、ファイズ »