« 特撮ドラマは伝統芸能 | トップページ | またまた第10惑星発見 »

2005.07.29

青木治親は9位スタート

 鈴鹿8耐は予選の計時走行がスタート。 現在、前半が終了しているが、オートレースTEAM HARC-PRO (以下チームハルクプロ)の青木治親、安田毅史は9位につける好スタート。

 以下、 記憶をたよりに書くけど、 たしか青木は2002年くらいの6位が最高じゃなかったかな? 7位だったかも。 だから、その自己記録に迫り、追いぬけるポジションにいる。いまのところ。

 あしたは予選後半のスペシャルステージ、青木はここで10位以内をめざすとコメント。

 決勝は31日(日)午前11時30分スタート。 後日、ダイジェストの放送はあるが、Yahoo! BB会員ならネットで生中継だってさ。 あたしゃその時間、マンション管理組合の仕事中だけど。(TnT) ま、ところどころ、見られるでしょう。

 それをふくめて、オートレース公式サイトからのリンク集はこちら。ここから関連する全サイトにアクセスできる。

 たしか新聞で読んだんだと思うけど、スポンサーは川口市なんだってね。 自治体が8耐のスポンサーになるのははじめてとか。 青木には、これを意気に感じて、頑張ってもらいたい。

【追記】
きのうは最終的に、10位になった。

|

« 特撮ドラマは伝統芸能 | トップページ | またまた第10惑星発見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/5218133

この記事へのトラックバック一覧です: 青木治親は9位スタート:

« 特撮ドラマは伝統芸能 | トップページ | またまた第10惑星発見 »