« 314巻『マクツァドシュの地獄』 | トップページ | とーこちゃん絶好調 »

2005.08.08

マイドキュメントは使わない4

 どこまでいったっけ? いよいよ「震電」フォルダですね。

 この震電フォルダも、正体はただのフォルダで、中味はDドライブのショートカットが中心。98までは、Dドライブのショートカットをそのままデスクトップに置いておいたんだけど、Me以降はもうひと工夫する必要がでてきた。

dt04

 私のDドライブはこんな感じだ。 だけど、このうち、たとえばSystem Volume Information なんかは、はっきりいってじゃまだし、長ったらしくてうざったい。だからといって、システム系のアイコンを表示しない設定にするわけにもいかない。

 それで、デスクトップに震電フォルダをつくり、主としてDドライブの必要なフォルダのショートカットを入れてあるわけ。

 Dドライブには、自作ファイルと資料、あちこちからDLしてきたアプリやパッチ、アイコン、ブログのネタやバックアップ、アプリのユーザー辞書や設定ファイルといった、バックアップが必要にものぜんぶがはいっている。

 こうしておくと、月1程度の定期バックアップは、このドライブだけを、まるごとやればいいわけで、慣れるとすごく便利だし、手間もかからない。

 ちなみに、毎日の原稿なんかは、Dドライブ以下の2フォルダに集約してあって、これは毎日バックアップする。 さらに、進行中の原稿は、WZ Editorのバックアップ機能を使って、これは数分に1回バックアップする。

 こうしておけば、HDDが使用中にクラッシュするという最悪の状況でも、外部のリムーバブル・メディアにかならず最新のバックアップがのこることになり、まず安心していいと思う。

 なお、アプリのうち、OSを再インストールする場合につきあいでインストールしなおす必要のないものや、OSからきりはなしておいたほうが使いやすいものは、Eドライブに入れてある。 これも再インストール対策。

 それで、Dドライブに各種フォルダをつくるさい、知っておくと便利な小ワザが、フォルダ名のつけかた。 OSはファイルを名前順にならべるとき、半角数字、半角アルファベットの順に表示していくから、上のほうにならべたいフォルダは、たとえば0001という名前とか、私の例みたいにAではじまるようにしておくといい。

 逆に、いちばん下にもよく使うフォルダを置いておくと便利。 こっちは漢字の名前にする。 私の場合、いちばん下には「文書類」というフォルダを配置してある。 これは仕事以外でつくったファイルの置き場で、やはりアクセス頻度が高い。

 そうそう、デスクトップにある「MEMO」のリンクもとも、このなかにあるのでした。これ、アイコンは思わせぶりだけど、正体はただのテキストファイル。 これがいちばん、汎用性高いもんで。  

 それで、私のマイドキュメントは上からふたつめ、AD-Targetというフォルダ、およびArchivフォルダのなかに置いたDownloadというフォルダの2カ所に、目的別に設定してある。

|

« 314巻『マクツァドシュの地獄』 | トップページ | とーこちゃん絶好調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/5361509

この記事へのトラックバック一覧です: マイドキュメントは使わない4:

« 314巻『マクツァドシュの地獄』 | トップページ | とーこちゃん絶好調 »