« マイドキュメントは使わない2 | トップページ | プライヴェート・コスモス »

2005.08.03

マイドキュメントは使わない3

 どうすた(仮称)といえば、メイリオという新フォントを搭載するんだってね。PCWatchのこの記事とかより。 これ、かなりバランスがいい。

 日本語、アルファベットまじりの表記には最適だし、 行末のずれが最大でも半角までっていうのがいい。 この点でも、どうすたは期待できそう。

 なんて、たてつづけにMSを(というか、どうすたを)褒めてたら、とーこちゃんがめずらしがっていた。 でも、私はMSが好きだし(TnT) 好悪はべつとして、 いいものはいいのだ。  ほら、98SEが出たときも褒めてたじゃん。 Meだって。

 ではつづき。左側に集中配置したアイコンはこんな感じ。

dt02

 最後のMEMO以外はぜんぶフォルダで、上4つにはツール類や仕事道具、仕事の資料がはいっている。 もちろん、ぜんぶショートカット。

 このやり方だと、 目的別にフォルダを選んで、 1回か2回シングルクリックすれば、目的のアイコンにたどりつけるわけで、直感的操作が可能になる。 単純だけど、わかりやすいでしょ? ま、Win95ライクともいえるけど。(^_^;)

 このほか、 たとえばランチャやドックを使って、 アイコンを管理する方法もある。 私はいろいろためしてみたあげく、 どうも気に入ったデザインのものがないんで、10年近くこの方法を変えていないけど、もちろんランチャや、派手好きな人には ObjectDock Plusみたいなドックもおすすめ。

 で、5番めの「震電」が私のマイドキュメントにあたる。 というか、その他の機能もそなえた「アクセスセンター」みたいな位置づけかな。 という感じ。

dt03

 ちなみに、 右下は作業中のアイコン置き場のスペース。 いま使っている書類やツールは、机の手前に置くという発想。 いちばん下のスイッチは自爆ボタン。 ぢゃなくて、再起動ボタンね。(w

 正体はもちろん、Win2000リソースキットの「reboot.vbs」だけど、
こいつのショートカットをデスクトップのすみっこに置いとくと、 意外に便利なのだ。

 さて、次でやっとマイドキュメントの話を。

|

« マイドキュメントは使わない2 | トップページ | プライヴェート・コスモス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/5290745

この記事へのトラックバック一覧です: マイドキュメントは使わない3:

« マイドキュメントは使わない2 | トップページ | プライヴェート・コスモス »