« 謎のカラスコ | トップページ | またしてもデッドヒート »

2005.08.24

ダイヤモンド・レース優勝戦

 カラスコでとりあげたついでに、飯塚のGIダイヤモンド・レースの優勝戦を紹介。

 福岡県飯塚市はもと筑豊炭坑の中心地として栄えた土地。 『青春の門』の舞台でもある。

 ということで、48回の歴史を誇るダイヤモンド・レースの「ダイヤ」は、黒いダイヤつまり石炭の意味だったりする。

 今回は飯塚初のナイター開催で、選手は光に集まってくるコオロギとの戦いもあるとか、ないとか。(^^: 青木治親も斡旋は当然なかったものの、トークショーや車券発売! で売上に貢献している。

 12Rの優勝戦は4100M、8周回で、発走予定時刻は20:25。

1 松尾 啓史 S  山 1 ラディカル  10  6262
2 別府 敬剛 S  飯 1 ネオス    10  1272
3 久門   徹 S  飯 1 キテツ     10  4711
4 早船   歩 S  船 1 ティンク    10  2531
5 田中   茂 S  飯 1 S・アーロン 10  2311
6 池田 政和 S  船 1 ミオン     10  1542
7 高林   亮 A1 飯 1 バートン     0  8131
8 松尾 隆広 A2 飯 1 デュエル・3   0  2322

 次期全国ナンバーワンの池田が中心の展開だけど、地元の田中と久門が絶好調。 とくに、田中は超バツで、穴が見あたらないくらいの出来。 さらに、もうひとりの船橋勢、早船もからんできて、この4人のデットヒートになりそう。

 優勝戦の模様はCS217chか、ライブ中継で。

 レースの正確な主催者情報はこちらから。

|

« 謎のカラスコ | トップページ | またしてもデッドヒート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/5616020

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンド・レース優勝戦:

« 謎のカラスコ | トップページ | またしてもデッドヒート »