« ばいばい、i-RAM | トップページ | マックス第8話 »

2005.08.21

理事会一段落

 大規模修繕工事の直前説明会が終了。 これでやっと、ひと息つけるぞ~。

 次は定期総会に向けての議案書づくりと、次期役員の選任作業が中心。これも種は蒔き終わったから、あとは自分の担当ぶんをつくるのと、進行管理だけだ。

 というわけで、ひと休みしたら、マックス8話だ!

【追記】
 マックスと思ったんだけど、なんだか19時をすぎても理事会のあとフォローとか、雑作業がつづいてて(不在区分所有者に資料を郵送
したり)、マックスまでたどりつけないみたい。(TnT)

ま、しかたないですけど。

【追々記】
「マンション長期修繕」や「大規模修繕」「マンション管理組合」などで検索して、たどりついた人に、ご注意。

 今回、 私の住むマンションで、 こーいうこと (不在の区分所有者に資料を郵送したり) をマンション管理組合自身がやっているのは、今回の「大規模修繕」を「管理会社」にまかせるのではなく、住民、つまり管理組合主体でやっているからです。

 きょうも、その道のプロの人たちの話を聞く機会がありましたが、マンションによっては、長期修繕を管理会社に丸投げするケースから、工程を1週間単位で管理組合の人間が査察するケースまで、さまざまとのことでした。

 だから、うちのマンションのやり方がすべてではありません。 でも、管理会社にたよらず、居住者の総意を反映していく……つまり、居住者として、極力悔いがのこらないやり方をとるというのは、丸投げしたりする場合にくらべて、相対的にいい方法だと思います。

 もちろん、丸投げを否定するものじゃないけどね。

 私はこの1年しか、実際には関わっていない (現場にという意味において)わけですが、ほぼ3年ごしの長期修繕計画を進めてきたこのマンションの歴代理事の人たち、 とりわけ長期修繕委員会の人たちには、あらためて敬意を表するものです。

 同時に、最後の1年、正直かなりきつかったけど、 関わったのは自分にとって、とても有意義でした。

 ま、実際の工事はここから半年が本番だけど、それはもう、ちゃんとした専門家にまかせられたわけでね。

 うん。 もうすぐ48歳になるけどさあ。 ここにきて、 またいい経験させてもらってる感じね。 うん。 これはきっと、近い将来、いい芸の肥やしになるよ。(^^)

 マンションの人でここを見てるの、 朋友のSさんと、あと数人しかいないと思うけど、この経験、けっこう貴重ですよね。 うん。適度に酒がはいったいまの判断だと、かえって得がたい経験だと思うぞ。 ねっ?(^^)

 そのへんをふくめて、打ちあげのときにでも、肩たたきあいませう。

 あれま。 追々記のほうがメインになっちゃった。(^^ゞ

 すまね。 マックスはあしたってことで。 これがまた、マックスをはじめて褒めまくるのですよ。 刮目して待て!

|

« ばいばい、i-RAM | トップページ | マックス第8話 »

コメント

あ、トレッキーだ!(笑)

事務作業というか、裏方の作業は、編集者としての性みたいなものでして、あれやってるとストレス感じないんですよ。(^^;;;

私の任期は10月いっぱいですが、そのあともお手伝いできることはさせていただきます。というか、最後まで見とどけたいという感じで。まだまだよろしくお願いします。

投稿: よが | 2005.08.22 09:23

 一緒に仕事ができて良かったです。
口数少なく、黙々と事務作業を
こなす姿が印象的でした。
でも、まだ終った気になるのは早い!
(笑)
終ったらまた飲みましょう。
私はもうちょい続きますが…。(涙)
このハンドルネームは、以前、
某スタトレ関係サイト、
マンション管理関係サイトで使ってました。

投稿: 超新星 | 2005.08.21 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/5568758

この記事へのトラックバック一覧です: 理事会一段落:

« ばいばい、i-RAM | トップページ | マックス第8話 »