« オールスターは神山 | トップページ | ゼットン星人? »

2005.09.20

伊豆感傷旅行だけど暑い4

 2日めは昼食がおなじみ民芸茶房で、刺身定食。 ここにも、ドラマ撮影地を訪れたとおぼしき団体が、あっちに数人、こっちに数人。すごい集客効果ではある。

 で、午後も松崎をぶらぶらする。 でも、9月にはいったってのに、猛烈に暑い。 感傷どころじゃない。 結局、途中で息もたえだえになり、フランボワーズに避難。 だけど、ニューサマーオレンジの生ジュースは、季節終了とのことで売ってなかった。

 ここに、おもしろい客が。やたらに蚊を恐がる夫婦がはいってきたのだ。 このへんなら、蚊ぐらいしょうがないじゃん。ヽ( ´-`)ノ

 そう思ってたら、この客についてきたらしい蚊の群れが、こっちにも襲いかかってきた。(^^; これがまた、でかいんだな。(^^;;

 2匹撃墜したけど、どっちも手のなかでつぶれるのがわかるほど、猛烈にでかかった。(^^;;;

 さて、その日に撮った松崎港の近辺。

sat01
ホテルから見た松崎港。これも見納め(TnT)

sat02
プリンスから港までつづくプライヴェートビーチ

 このあたり、どちらも去年きたとき、例のドラマの撮影をやっていたところ。 チャリで走ったり。ドラマを見た人なら、わかるんだろうな。

 そーいえば、あのタイトルをパクられたハーラン・エリスンに、わざわざ「『世界の中心で愛を叫』までパクられている」と、メールでご注進した日本人がいるらしい。えらい。私もしたいくらいだった。 以上、永瀬情報。

(つづく)

|

« オールスターは神山 | トップページ | ゼットン星人? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/6029064

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆感傷旅行だけど暑い4:

« オールスターは神山 | トップページ | ゼットン星人? »