« 千葉は海老根 | トップページ | 気がつけば、便利 »

2005.09.28

神山はセーフ

 スポニチannex によると、神山雄一郎は年末のグランプリに乗れると決定したそうだ。「神山 グランプリOKに」という記事。

 神山は松戸記念など、8月に2度失格していて、 斡旋規制委員会などが、制裁措置を講じる可能性があったが、セーフの裁定がくだったもの。もし斡旋停止などの処分になれば、12月がその期間にあたるため、グランプリ2005出走が不可能になるところだった。

 ただし、11月いっぱいまでは、8月の違反点がチャラにならない。 そのため、これから11月いっぱい、ビッグレースは欠場するかもしれない。 このへんが、ファン無視のシステムだったりするんだよな。 つーか、復帰後の調子がわかんない。

 斡旋停止といえば、最近では手島慶介(群馬)を思いだす。 おととしのオールスターで携帯電話の持ちこみが発覚し、その年12月から1年間の斡旋停止を食らったのだ。

 手島はそのあいだ、実家のうどん店を手伝ったり、本場讃岐に修行にいったりしていたとのこと。そのへんの話も、スポニチannex のコラム「競輪玉手箱」にくわしい。 05年9月8日付の「禁酒にうどん修行…走れることに感謝」という記事。

【追記】
しまった~。 Bank of Dream さんのとこのブログも、タイトルが「神山はセーフ」だった。(^^;
ほかにも、ざっと見ただけで、「神山セーフ」「神山OK」みたいなタイトルがずいぶんある。 この裁定、やっぱり注目されてたらしい。

|

« 千葉は海老根 | トップページ | 気がつけば、便利 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/6153728

この記事へのトラックバック一覧です: 神山はセーフ:

« 千葉は海老根 | トップページ | 気がつけば、便利 »