« ZoneAlarmが6.0.667に | トップページ | 伊豆感傷旅行だけど暑い3 »

2005.09.15

伊豆感傷旅行だけど暑い2

 午後3時すぎまで、下田をぶらぶらして、そのあと松崎に向かう。 これもいつものコース。

 以下、松崎プリンスにチェックインして、温泉にはいって、ひと休み。 そのあとベランダに出て、これも恒例の落陽の撮影。

 ところで、日の入りって、太陽がどこまで水平線に沈んだ状態をいうんだっけ?

rak08

 こうやって、下端が水平線に接触したとき?

rak12

 まんなかくらいまで沈んだとき? これは違いそう。

rak14

 こうやって、完全に沈んだ瞬間? どれだろ? わかんね。

 こうやって、ベランダから夕日を撮るのも、これが最後になるかもしれない。 だから、100枚くらい撮ったんだけど、こーいうときにデジカ
メは便利。 というか、デジカメじゃないと、太陽なんか撮れないっす。
素人には。 おっかなくって。

 それで、考えたんだけど、この「ベランダに出られる」 ホテルって、
いまとなっては、けっこう貴重じゃないだろか? ま、ちっちゃいベランダなんですけどね。 ここでぼーっと海を眺めてるのが、いちばん休まる時間だったりするわけで。

 松崎プリンスといっしょに、この時間もなくなっちゃうのが、非常に惜しい。そう思って、今回はのべ3時間くらい、ベランダですごしたような気がする。(^^)

 夕食はいつもだと、 民芸茶房に行ったりするんだけど、今回はプリンス最後ということで、ふた晩ともホテル食。 1日めは洋食。 前菜とか、完全に飲み会コースで、これはこれでビールが進む。(^^) メインのなかで、牛だけは不評だったけど、トコブシもうまかったし。

 コースで意外だったのが、スープ。 なんと、クラムチャウダーだったのだ。 季節があまりに早すぎるような気もするし、 とにかく、外は真夏の酷暑だからね~と、思いつつ、食べてみたら、これが絶妙にうんまい!

 もしかすると、松崎プリンス自慢の1品だったのかもしれない。 最後に食えてよかったよかった。 ほんとはどういうことかわからないけど、そーいうことにしておく。(^^)

(つづく)

|

« ZoneAlarmが6.0.667に | トップページ | 伊豆感傷旅行だけど暑い3 »

コメント

うろおぼえさん。そうですよね。言葉の意味からしても、完全に沈んだ(てっぺんが水平線に接した)ところが日の入りと考えるのが自然ですから。

反対に、日の出はてっぺんが水(地)平線からのぞいた瞬間になるわけですね。おぼえときます。って、また半年もすると忘れるんですが。(^^;

投稿: よが | 2005.09.16 08:36

日の入り時刻の定義ですが、
確か3枚目の太陽全部が隠れたとき
が正解だと思います.

国立天文台の暦関係のページに定義があったはず....(うろ覚え)

投稿: うろおぼえ | 2005.09.16 03:24

へへへへ。

肉眼ではわかんないんですが、写真に撮ると、水平線のところに、かすかに陸地みたいんものが見えます。たぶん、御前崎のあたりじゃないかと思いますけど。つまり、この水平線はパチもんというわけで。(^^ゞ

ベランダはほんとにせまいんですが、ベランダごしに外を見ながら、室内でだらだらビールはやりました。(^^)

投稿: よが | 2005.09.15 15:31

あ、そうか、、、

自分太平洋側は朝日、夕陽は日本海側と思っていましたが、そうとも限らないんですね。
地図をみて納得。
ということは水平線の向こうにはまた陸地があるのかしらん?

こんなに天気が良かったら
ベランダでだらだらビールじゃないすか?

投稿: torata | 2005.09.15 12:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/5952837

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆感傷旅行だけど暑い2:

« ZoneAlarmが6.0.667に | トップページ | 伊豆感傷旅行だけど暑い3 »