« ZoneAlarmがマイナーアップデート | トップページ | 前橋記念は手島! »

2005.11.26

セイザーX dancin'!

 ブレアード祭りということで、開始3秒、 たっくんとブレちゃんがため息をつくところから、げらげら笑って見てたんだけど、そのうち、ぞくぞくしてきた。 この番組、ものすごくレベルが高いかもしれない。 いや、まちがいなく高い。 子供向け特撮ドラマの最高峰かもしれない。

 もちろん、第1期ウルトラとか、ティガ、ダイナとか、一部のライダーとか、 子供向けというくくりを超えた作品はたくさんあるんだけど、そういうのとはべつの意味で、最高峰。

 なんていうか、子供がまっすぐ育つようにつくられたドラマ? まっすぐ育つようにとの願いをこめてつくられたドラマ? これがいちばん近いか。 そういう作品だっていう気がしてきた。

 先週、どこまでも直球勝負と書いたのとも通じる感覚でね。そういう意味の「ぞくぞく」。ぞっとするほどみごとなつくりというか。 こういう作品をつくれるスタッフに、最大限の敬意をはらいたい。

 ま、そーいうむずかしい話はおいといて、今週はとにかくブレアード祭り、ブレちゃんとたっくんのシングルマッチだから、笑えないはずがない。 やっぱりこのふたり、仲間だったんだ。(^^)

 ブレちゃんのナイスな作戦が炸裂したところから、 物語は完全にふたりの世界。途中、由衣のセクシーショット(なのか、あれは。年寄りにはわからん)とか、ケインのおいしいとこどりの名演技とかをはさみつつも、基本はふたりの世界。

 ふたりが仲よくならんで寝るシーンにいたっては、笑いすぎて死ぬかと思ったもんね。 ひろった布きれを、ブレちゃんのお腹にかけてやるたっくん! 「ありがと」と、礼をいうブレちゃん! ふたりとも、ちゃんと「おやすみ」って挨拶するし。(^^;;;

 そのあとも、展開がわかるお約束ギャグの連発なんだけど、何度も何度もたたみかけてくるのがすごい。ラスト、たっくんが星空を見ながら「ブレアードか」ってほほえむシーンで、この物語が素敵なハッピーエンドで終わる予感まで漂わせて。

 でもね。 あたしゃ、アドの「あんなバカでも、仲間だからな」あたりから、ジーンときちゃってね。これすごくいい話じゃん。 それで冒頭の感想になったわけ。

 セイザーXは極上のジュヴナイル作品です。今回はとくに。 市野監督、脚本の林民夫さん、おみごと。

|

« ZoneAlarmがマイナーアップデート | トップページ | 前橋記念は手島! »

コメント

では、nationwise さんに「人知れず!」伝えておいてもらいましょうかね。(^^)

投稿: よが | 2005.12.02 08:43

こちらこそトラバ、ありがとうございます。 そうなんですよね、私も1話を見た瞬間から一目惚れ、「空気が違う」と思いましたから。 
市野監督、楽しい方ですね。(^o^)  でも、あそこに書くの結構勇気いります。 これでも結構小心者なので…(笑)  もし、監督と親しい方がこれを読んでいらしたら、「人知れず!」 伝えておいてください。(^o^;

投稿: ミュウ | 2005.12.01 21:12

ミュウさん、はじめまして!

トラバとどいてますよ~。どうもありがとうございます。

セイザーは第1話を見た瞬間から、どこか「ただものじゃないぞ」みたいな印象を持っていたんですが、ここにきて、ようやくその正体がわかった気がしました。それがこの感想になったわけでして。

ミュウさんのこの感想、「しがらみ」に書かれたら、市野監督、よろこんでもっと悪ノリすると思いますよ。(^^)

投稿: よが | 2005.12.01 09:05

こんにちは! はじめまして。
「子供向け特撮ドラマの最高峰かもしれない」との感想、大変共感しながら読ませていただきました。
本当にクオリティ高いですよね。 ティガにもダイナにも感動しましたが、それとは明らかに別種だと私も感じました。(ちなみに私も太田愛さん好きです) 極めてシンプルな作りだから、設定等の破綻が気になることもなく、物語の良さをストレートに受け止めることができるのでしょうね。 しかも扱ってるテーマが普遍的なので、よけいに共感しやすいのだと思います。 特にブレアード祭りに関しては、心を空っぽにして純粋に楽しめる部分も魅力ですね。 トラックバックをさせていただいたのですが、なぜかページに反映されないですね。 混雑してるのかしら? ダメならまた明日トライしてみます。

投稿: ミュウ | 2005.12.01 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/7327091

この記事へのトラックバック一覧です: セイザーX dancin'!:

» セイザーX感想 #9 [振り向けば二次元]
今日の主役はタッくんとブレイアード。 予想通り、ギャグ満載でした。 この2人、面白すぎます(笑) 「武器無しで戦うつもりか?」 「カプセルを装着しなくていいのか?」 などと、ブレイアードの挑発に乗ってライオブレイカーを出しカプセルを装着したところで、それをとら... [続きを読む]

受信: 2005.11.26 17:03

» セイザーXジャンプだ! [ 猫の物干し台]
◆ジャンプだ!ぼくらのセイザーX!!◆  (セイザー体操)  CDも発売されまし [続きを読む]

受信: 2005.11.28 10:08

» セイザーX 第9話  [ばんどわごん]
第9話 史上最悪の三日間 主題歌CD買いに行ったら五件まわっても見つからなかった [続きを読む]

受信: 2005.11.28 15:27

» セイザーX 第9話 [ヨメブログ。]
どんどんどんぱふぱふ〜! ブレアード祭り万歳! 85%ブレアード(by監督) たっ君、今日はティッシュ配ってましたね。 そんでチョコ出ました。 デター!チョコー!後で出てくるよね?チョコ? だって、閉じ込められちゃうんだもんね? エレベータで変身直後に、一般人が乗り込んできた! ピーンチ! 「パンダに似てない?」 って延々と社内の人が何かに似てるって話だけしてた。 「なんで気づかないの?」って、首をかしげるたっ君。 ほんとだよ、気づけよ(笑)。ライオセイザ... [続きを読む]

受信: 2005.11.28 15:30

» 超星艦隊セイザーX第9話「史上最悪の3日間」感想 [mk.com記録書庫]
敵同士なのに、爽やかなくらい馬鹿で熱い友情に燃え燃え。今回、見どころがありすぎ。バーダー船長の叱責を受ける3将軍何よりも、バーダー船長が口をきいたことに驚いた。しゃべれたんだ!今まで台詞あったっけ?この人。今週の拓人のバイトティッシュ配りか…。まだたくさん残っているところでチョコを喰いかけたら、呼び出しを喰らってしまった。正義の味方は仕事とはいえ人知れず戦わなくてはいけない上に、金もでないから大変である。エレベーターの扉が開くと、目の前にライオセイザー気づかず、話に盛り上がるパンダOL2人(化粧直し... [続きを読む]

受信: 2005.11.28 15:49

» 超星艦隊セイザーX、第9話「史上最悪の3日間」 [矢野立美 音楽集]
 最高です!! これまでの中で間違いなく最高傑作!!  敵との友情。 ブレアード [続きを読む]

受信: 2005.12.01 07:27

» 超星艦隊セイザーⅩ 第9話『史上最悪の3日間』感想 [■不二乃耳袋■]
超星艦隊セイザーⅩ 第9話『史上最悪の3日間』感想 薄暗い部屋でため息ついてるたっくんとブレ兄の画で始まった今回。ワクワクっす〜〜〜!!! 「どうしてこんなことになっちまったんだー」 ブレ兄、何があったんだ?なんだ?なんだ〜〜?(わくわくわくわく) ....... [続きを読む]

受信: 2005.12.01 09:34

» セイザーX 第10話 [UNS digital]
おいおい、 ブレアード、イイヤツじゃん!!  今回はブレアード&拓人のダブルバカのストーリーだ(笑)。 [続きを読む]

受信: 2005.12.01 12:46

« ZoneAlarmがマイナーアップデート | トップページ | 前橋記念は手島! »