« インドの新年 | トップページ | ゾロ目 »

2005.11.02

本日より日本選手権

auto01

 失礼しました。 お口直しにゆうこりん。

 さて、毎年ものすごく盛りあがる、SG日本選手権の季節がやってきた。 今年はメッカ川口の開催だし、オート存続に向けてイベントも話題もいっぱい。 最終日の天気が心配だけど、今年も去年以上の興奮につつまれること、まちがいなしだ。

 この開催は、ほかのSGと違って、全レースが0メートルオープンというルールになる。通常、オートでは、選手のランクと近況の得点に応じて、10メートル単位のハンデがつくのだが、それがないわけ。

 オートの醍醐味は、重いハンデがついた選手が、後方から1車ずつぬいていく、いわゆる「さばき」の展開にあると思う。でも、オープンハンデになると、それだけ実力どおりの選手が最後までのこり、それでとくに優勝戦が盛りあがるのかもしれない。

 去年の優勝戦は、連覇のかかった地元船橋の池田政和が、 最終周回3コーナーまでトップに立っていたのに、最後の最後で高橋貢にさされるという、ほんとに「これが劇的」っていう展開になった。

 そのレースのもようはこちら

 当パーツ館の記事はこちら。 そうか~。 去年は各場の実況アナが全員集まったんだった。

 レースがどのくらいおもしろいか、まずネットで見て確認してちょうだい。 ネットライブはこちら。 CSスカパー!は216ch。

 きょうの出走表はこちらから。

|

« インドの新年 | トップページ | ゾロ目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/6849329

この記事へのトラックバック一覧です: 本日より日本選手権:

« インドの新年 | トップページ | ゾロ目 »