« Firefox1.5正式版リリース | トップページ | あしたから全日本選抜 »

2005.12.01

オート選手のブログ

 きのう、例によって、ネットで浜松のレースを見ながら仕事をしていたら、司会の垰口さんが「信夫選手のブログがある」と、話しだした。

 信夫選手というのは、浜松の24期、伊藤信夫のこと。 垰口さんはこう呼ぶ。

 ぜんぜんチェックしていなかったので、驚いてすぐ行ってみると、9月中旬からはじまっていた。しかも、最初の言葉が……

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

はじめまして。
浜松オートの伊藤信夫です。今、浜松オートは存廃問題で大変な時期にあります。
これから日々、業界の事、日常の事いろいろ書いて行きますんでよろしくお願いします。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

 これだもの。そのあとは、現役選手がここまで書くかというほどの内容。もちろん、存廃は死活問題だし、浜松ナンバーワン・レーサーとして、声をあげなければと思ったんだろうが。

 とくに、11月24日付の「存続を信じて」はある意味、ものすごくショックだった。 魂の叫びだよ。 なるべく多くの人に、これを読んでもらいたい。 とくに浜松の人。

 ブログ名は「Nobuo Ito Fighting Diary!」。 あとでリンク集にも登録しておく。

|

« Firefox1.5正式版リリース | トップページ | あしたから全日本選抜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/7410900

この記事へのトラックバック一覧です: オート選手のブログ:

» オートレースだけは潰すのか? [公営競技はどこへ行く]
浜松の「大エース」・伊藤信夫選手が9月から書いている「Nobuo Ito Fighting Diary!」の中で、首をかしげるかのようなことが色々と掲載されてあった。 浜松市は2007年1月1日の政令指定都市移行を目指している。ところがだ。 駅前にある「浜松アクトタワー」は営業開始当初からテナント入居状況が思わしくなく、それどころか同施設の目玉であったタワーレコードがアクトタワー店を閉鎖して郊外�... [続きを読む]

受信: 2005.12.01 12:44

« Firefox1.5正式版リリース | トップページ | あしたから全日本選抜 »