« セイザー第2部予告編 | トップページ | マックス26話(泣) »

2005.12.25

池田勝ちきった!

 川口オートのスーパースターフェスタ最終日、スーパースター王座決定戦は、池田政和(23期 船橋)が高橋貢(22期 伊勢崎)とまたしてもデッドヒートを演じたすえ、ついに勝ちきって優勝した。

 またまたこのふたり。 すごいバトルだったよ~。 去年の日本選手権の再現で。 スタートでトップに立った池田と、スタート3番手だった高橋がすぐ他車をちぎって、2周めからは完全にふたりのバトル。

 7周め、いったんは高橋がインから差したが、8周め1コーナーで池田がふたたび差しかえした。 あとはどっちがトップに立ってもおかしくない展開で、最終コーナーでは高橋が開け勝負に出たが、池田が僅差で勝ちきった。

 とにかく、去年のベストバウト・日本選手権の優勝戦と、まったく同じ展開だったからね。池田が逃げきれるかどうかが焦点で、7周めに高橋がトップに立ったときは、もうこれまでかと思ったけど、池田は自分のほうが有利と確信して、冷静に差しかえしたそうだ。

 それにしても、感動的なレースでした。 この名勝負数え歌はまだまだつづきそう。 レースのオンデマンド配信はこちら

 今年はまた、途中のトライアルもいいレースが続出でね。 23日、3日め12Rの若井友和の闘魂走り、24日、4日め12Rの池田と浜野のデッドヒートと、どちらも一見の価値があるレースだった。

 なお、11Rのトップスターカップ優勝戦は、浦田がちぎって優勝。 2着は早船。

関連記事
SG日本選手権決勝は
日本選手権・決勝戦

|

« セイザー第2部予告編 | トップページ | マックス26話(泣) »

コメント

さっき、Bank of Dreamさんのところにも書いてきましたけど、これがベストバウトで決まりですね。ケイリンGPでよほどのレースがないかぎり。ま、ないでしょうし。(^^ゞ

しかし、2年連続で高橋と池田ですか。ほんとに名勝負数え歌ですね。

投稿: よが | 2005.12.25 18:15

今年のオートレースはベストレースのオンパレードでしたが、もうこれで決まりでしょうね。

投稿: Bank of Dream | 2005.12.25 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/7820512

この記事へのトラックバック一覧です: 池田勝ちきった!:

» スーパースター王座決定戦回顧 [公営競技はどこへ行く]
オートレースの頂上決戦、記念すべき第20回スーパースター王座決定戦が良走路の川口オートレース場で行なわれた。 試走は3・池田政和が驚愕の3.25と1番時計。しかし4・高橋貢も3.26で続いて早くも両雄のマッチレースの様相。そしてレースもその通りの結果となった。 1・浜野淳が好枠を引いたあまり1回目のスタートでフライング。ちなみに浜野は来年の同大会出場権を失った。再発走となり、7・山田真弘が外�... [続きを読む]

受信: 2005.12.26 07:28

« セイザー第2部予告編 | トップページ | マックス26話(泣) »