« @とーこ、はじめました | トップページ | 浜松オート、当面は存続 »

2005.12.20

世界一周以上

 ネタに困ったらスケールドコンポジッツ。 毎コミのPCWEBによると、来年2月、グローバルフライヤーがまた世界一周にチャレンジするそうだ。「世界1周を超えて飛び続ける! NASAが「GlobalFlyer」の挑戦に協力」という記事。

 こんどは世界一周プラス大西洋横断で、フロリダのケネディ宇宙センターを離陸し、 また日本上空などを通過してフロリダにもどり、さらにもう1回大西洋を飛んで、ロンドンに着陸するんだそうだ。

 距離と飛行時間は、今年3月の「無着陸無給油単独世界1周」のときが、32,786km、約67時間に対して、今回は46,500km、約90時間の予定。 4日間、不眠不休か。 アメリカのひこーき野郎たちは、なに考えてるのかわかんね。(^_^;)

 あ、スポンサーは例によって、ヴァージン・アトランティック。イギリスね。また、パイロットのスティーヴ・フォセットさんは、熱気球野郎でもあります。

 グローバルフライヤーについては、こちらから。

wall_g-flyer
これはスケールドコンポジッツにある壁紙

関連記事
Mission complete!

|

« @とーこ、はじめました | トップページ | 浜松オート、当面は存続 »

コメント

このスティーヴじいさん(61歳)は冒険家で、2001年だったかな? そのころに、熱気球で無着陸世界一周というのをやったのですが(^^; そのときもかなりの日数、ほとんど寝なかったはずです。はっきりいって、人間じゃありません。(^^;;;

投稿: よが | 2005.12.21 11:09

世界一周ぬきで、またまた単独ってことは
90時間も寝ないっていうのが・・・うへぇ。

絶対自分には無理。
30時間くらい起きていたときあるけど
最後は歩きながら寝てました。居眠り歩き。
靴底の感覚が
地上10㎝ぐらいの空気の上を歩いているかんじ。

投稿: torata | 2005.12.21 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/7710743

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一周以上:

« @とーこ、はじめました | トップページ | 浜松オート、当面は存続 »