« 予定をメモ | トップページ | 岡田記者のプレゼント »

2005.12.23

尾崎が引退

 競輪らんどのニュースより。 そうですか。 尾崎雅彦(39期 東京)が引退だって。

 私は全盛期は知らないんだけど、同い年の選手(実際は、尾崎が早生まれだから、同学年といったほうがいいか)なんで、出場しているのを見かけると応援してたもの。

 現役28年、最後はS級で迎えた。お疲れさんでした。プロフィールはこちらから。

【12月25日追記】
で、尾崎は引退後、仏門にはいるんだそうだ。 もう資格取得ずみだそうで。 例によってBank of Dreamさん情報。

|

« 予定をメモ | トップページ | 岡田記者のプレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/7788139

この記事へのトラックバック一覧です: 尾崎が引退:

» プリンス尾崎、引退後仏門へ [公営競技はどこへ行く]
長らくS級選手として活躍してきた尾崎雅彦選手が先ごろ引退。 中野、井上の「黄金コンビ」の好敵手として逃げよし・捲りよし・追い込みよしという「三拍子」揃った選手であったが、来期もS級をキープするというにもかかわらず、 『自分の納得いくレースができなくなり引退を決めました。』 とのことで、引退後はなんと「住職」だって。元競輪評論家の寺内大吉と同じ道を歩むのか! でもフラワーラインの中では尾崎が一番充実した成績... [続きを読む]

受信: 2005.12.24 22:35

« 予定をメモ | トップページ | 岡田記者のプレゼント »