« 中村屋 | トップページ | 空がもどった! »

2006.01.18

シルクカップはキムタケ

 伊勢崎オートの開場記念GIシルクカップの優勝戦は、キムタケこと木村武之(浜松 26期)が優勝を飾った。 高橋貢は同カップ3連覇ならず。

1 新井   淳 S 伊 ジョニーケイド 10 6261
2 角南 一如 S 山 スベットイズム 10 6122
3 木村 武之 S 浜 クロム      10 5142
4 浦田 信輔 S 飯 パンジャA    10 4121
5 田中   茂 S 飯 S・アーロン   10 2142
6 高橋   貢 S 伊 Fニーナ      10 2171
7 上野 秀俊 A 伊 スーパーギャル 0 2352
8 岩沼 靖郎 A 伊 ガッツタマムラ  0 3611

 こういうメンバーで、仕上がり上位は高橋、浦田、木村の3人。レースはスタートで飛びだした木村が、1周めで0ハン両者をあっさりさばいてトップに立ち、そのままちぎる展開。それでも、3周めで浦田が2番手、高橋3番手にあがり、この3者の勝負になった。

 高橋はここから、いつもどおりの丁寧なさばきを見せて、5周めで浦田をとらえ、6周4角で木村も差してしまう。

 正直、これでレースは終わり。1番人気で決まりと思ったのだが、なんと、遅れずについていった木村が、こんどは7周3角で高橋を強引に差し返してしまった。

 結果はオフィシャルを参照。

 しかし、あそこで木村が差し返すとは、ぜんぜん思ってなかったよ。キムタケらしい、ほんとに豪快な走り。 というか、若い無茶な走りともいいますけど。

 これを見ると、今年もオートがいい勝負を展開しそう。とくに、高橋が絶対王者でなくなってきたのが興味深い。

 レースはオンデマンド配信で。 こちらから。

|

« 中村屋 | トップページ | 空がもどった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/8218816

この記事へのトラックバック一覧です: シルクカップはキムタケ:

« 中村屋 | トップページ | 空がもどった! »