« 通信事故の経緯 | トップページ | アノマロカリス! »

2006.03.11

セイザーX、ゴルドさん饒舌

 あそこまでいっぱい話すとは、正直いって、予想もしてなかったっすよ >ゴルドさん。

 いつもアドと話すときは、妙にたどたどしかったけど、あれはアドにひきずられてたのね。(^^

 オープニングは先週の祈りが通じたのか、ふたたび安藤家の縁側から。(^^) アドが不思議そうに、おにぎり食ってました。 海苔も平気なのかと、細かいところに驚いたりして。

 で、隊長にいわせると、レミーはだんだん性格がきつくなってるそうだ。 本人、「たっくん相手じゃ、きつくもなります」と、いってたけど、なんとなく、最初からだったような。(^^)

 しかし、レミーの身体能力はすごい。 セイザー隊のなかでも、いちばんじゃないかな。 だから、スーツが必要ないとか? あれでスーツがあったら、ライオなんか目じゃないと思うんだけど。

 そのレミーが今回の主役かな? いや、ゴルドさんもいい味出してたし、アイン、ツバインも大活躍だったから、やっぱり副長たちの宴ということで。

 まずゴルドさんで、いちばんおいしいシーンは、 やっぱりあの優雅な舞い。 哀愁漂うタンゴですか、あれ。でも、赤外線センサーをぜんぜんよけてないってば。(^^;;;

 アイン、ツバインはある意味、いちばんおいしい役だったかも。それにしても、霧状生物とは思わなかった。nationwiseさん大正解。

 その副長たちを指揮するのがレミーというのが、すこし意外だった。 ふつうはゴルドだと思うけど。 これはライオキャリアが、セイザー隊の中核だから、副長もレミーが序列1位ということなんだろう。

 それにしても、きょうのレミーはかっこよかったな。

「やれるかどうかじゃない。 やるしかないの。 そういうはずよ、たっくんなら。 艦長をサポートするのが、私たちクルーの役目よ。私はひとりでも行くわ!」

 このセリフが今回の目玉でしょう。

 口では「アドはちゃんとした艦長だものね」 とかいいながら、たっくんとの絆がしっかり生まれてるわけで。 しかも、このセリフがまた最後に効いてきて。

 ただ、あの「もらった!」はどうでしょうか。(^^;;; ちと古すぎるのでは。 あと、タイツはぜんぶ白じゃないと、デザイン上おかしいような。 赤いのへんだよー。

 しかし、こうして見ると、各艦長と副長は、性格的に似ている者同士の編成らしい。 とすると、やっぱりレミーはたっくんと似てますか。 ひとりで飛びだしてったし。(^^)

 さて、対するネオデスカル側は、はじめて偉大なるガレイドさまが出撃。 またセコい手を使っちゃって。 あの時空シールダーだって、たぶんサイクリちゃんがつくったものだよね。 これじゃ、 いまや賢人と化したブレちゃんに嫌われるのもわかる。

 そういえば、今回はギャグパートも、ガレイドが担当していた。 「あと1時間なんて、いうんじゃなかった」には、思わず吹きました。

 ということで、来週からはまた新しい展開になるようで、ビジンダーが出るのか?(^^ゞ

|

« 通信事故の経緯 | トップページ | アノマロカリス! »

コメント

さすがは不二乃さん。このへんは、ぜんぶチェックずみですよね。(^^)

しかし、セイザーと少女マンガの共通点が、まだわかりませんです。おばかヒーローものなのに、繊細なところがありますからねー。そのあたりがツボなんでしょうか。

で、次回は突然『うる星やつら』のようで。(^^;;;

投稿: よが | 2006.03.17 08:53

お小遣いを「イズァローン伝説」のコミックスを集めるのに使ってました。カウス・レーゼンが大好きでした。

‥‥は★少女漫画マジックに私もはまってます!!

投稿: 不二乃 | 2006.03.16 20:57

あ~、やばい。火がついちゃったみたいで(笑)。

あっちではパタリロきてましたね~。

コアミさんは『インタヴュー~』を借りてきたそうで。(^^)

投稿: よが | 2006.03.13 14:15

やっぱり知ってますよね~。あれは。
「どうして私は大きくならないの!」
死んでしまうとは・・うぅ・・。

あーーーー「風と木の詩」は、涙なくしては語れませんな~~~~
ジルベール!ジルベールゥゥゥゥ~~!

竹宮作品では「イズァローン伝説」もかなり好きです。うひひ。

「日出処の天子」は親戚のお姉ちゃんちで読んで、
かなり怖くなって・・・。
の、割には山岸作品はまって、何冊か読んでるんですけどね(^^;

なんかランナーの話で、性同一障害?とかなんとかの
話がやけに記憶に残ってます。
マンガの話ならいくらでものります(笑)!

投稿: a-chan | 2006.03.13 12:28

a-chanさんも、ごらんになったんですね。あれ、原作・脚本の人、ぜったい『ポー』を読んでますよね。でないと、あそこまで真似できないですもん。

うちでも、最初に見たとき、トム・クルーズが意外にぴったりなんで、大騒ぎになりました(笑)。

それにしても、セイザーで集まった人たちが、『ポー』の話題でこれほど盛りあがるとは、思ってもいませんでした。どういうつながりなんですかね~。もしかして、ゴルドさんとか?(^_^;)

#これなら『風と木の詩』や『日出処の天子』もいけるかも?

投稿: よが | 2006.03.13 11:50

あああ!ビジンダーって志穂美悦子さんだったんですね。
うちにフィギュアはありますが・・・(旦那所持)。
志穂美悦子と聞くと「里見八犬伝」が・・・。

「インタビューウィズ・・」は、確かに「ポー」ですね!
見たときはトムクルーズがこんな白い役をちゃんと
やれるとは思ってなかったんで、そっちに驚いてました(笑)
キルスティンはあの時が一番かわいかったなぁ~~。
脚本家、ポー知ってそうですよね。

ちなみに最近読んだ「伯爵カインシリーズ」も、
思いっきしポーでした。あの作品は偉大すぎるんすね~。

投稿: a-chan | 2006.03.13 11:20

ああ,残念.
我らがえっちゃんの登場かと思って,ドキドキしちゃった.

投稿: ほりり空曹 | 2006.03.12 16:56

なんだっけな。雷将軍かな? デスカルに第4の将軍が出てくるそうで、これがちょいビジンダー似。

いえ、志穂美悦子さんが出てくるわけじゃありませんって。(^^)

投稿: よが | 2006.03.12 15:08

え,ビジンダーって?!

投稿: ほりり空曹 | 2006.03.12 14:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/9038353

この記事へのトラックバック一覧です: セイザーX、ゴルドさん饒舌:

» SAZER X #23 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
今回はレミーとゴルドの活躍編であるが、「パートナー」という言葉がキーワードとなっている物語。ということで、今回のBGMはダ・カーポの「ベストパートナー」をチョイスしてみた。でも、結局はブレちゃんが美味しいところを持っていった... 前回負傷したシャーク隊長は意外と重症でしばらくは絶対安静。ということで、レミーが実質的にリーダーとなっているが、ゴルドが良いことを言ってくれます。組織というものは、結局はゴルドのような縁の下の力持ちがいるからこそ成り立つものでもあり、いくらトップが優れていてもその組織は上... [続きを読む]

受信: 2006.03.11 16:31

» 超星艦隊セイザーX #23 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
ゴルドさん、台詞ギザ多いですよ!! ゴルドゴルドゴルドゴルド ゴルドゴルドゴルドゴルド ゴルドゴルドゴルドゴルド ゴルドゴルドゴルドゴルド ゴルドゴルドゴルドゴルド 副官も艦長の性分と似ていることが良く分かります。 レミーが先陣切って突っ走って、冷静....... [続きを読む]

受信: 2006.03.11 16:44

» 超星艦隊セイザーX、第23話「ミッションX!艦長を救え」 [矢野立美 音楽集]
 今週はサブクルーたちが大活躍。  見所満載だったうえ、ブレアとジャッカルの立場 [続きを読む]

受信: 2006.03.11 17:16

» 超星艦隊セイザーX第23話「ミッションX!艦長を救え」感想 [mk.com記録書庫]
お樂しみ、副官話。實(実)は重傷だつたシャークレミーとシャークの遣り取りが、まるで若奧樣と年の離れた旦那樣のやうだと思つたのは私だけだらうか。いつの間にか仲が惡くなつてゐるアクアルとグローザについて二人の女の間で繰り廣げられる、嫌味と冷笑の應酬(応酬)。見てない間に一體(一体)何があつたのか。アクアルとしては、「負けた上に(なぜか)松葉杖をついて歩いてゐるグローザなんて、全然大したことないわ」と云ふことかね。偉大なるガレイド様、御自ら御出陣時空シールダーを使ひ、裝着できなくなつた拓人・アド・ケインを... [続きを読む]

受信: 2006.03.11 20:34

» セイザーX感想 #23 [振り向けば二次元]
今日の主役は副官達。艦長を救う為に、副官達が駆け回りました。アドが居ないのに起きてたり、アド以外の人と会話しているゴルドさんは珍しかったです。また、センサーを避けるときの怪しいダンスも見ものでした。避けてる最中にセンサーのラインが画面に出てないのとBGMとが相ま... [続きを読む]

受信: 2006.03.11 22:56

» セイザーX 第23話 [ヨメブログ。]
今週はもう、なんつーか、すごい名シーンがあったわけですが。。。。 のっけからすごいっすね! アドが白い米食べてます! ジャ「気に入らねえなら、ガレードのところに帰るんだな」 ブ「・・・は、はぃ」 よ、よわっ(笑) しかしなんですね、シャーク隊長も寝る時は枕 した方が楽な気がするんですが。 今回はほんわか隊長ですね。なんだかとってもすてきです。 アインツバインのジャンケンが気になるんですが! 今回ゴルドさんよく話しますね〜。 で、なんですか、やっぱりアクアルと... [続きを読む]

受信: 2006.03.12 23:43

» 改めてセイザー23話 [フルバースト!  ]
本来ふたご姫の時間には感想UPしてるはずなのに見逃したため今頃UP。しょぼん(´'-'`)というわけで今頃やっと見ました。そして感想書きます。「そう・・・、私は、感想を書くと決めたから・・・」とかいうのじゃなくまああれですよ。トラバの輪に入りたい…。さて今...... [続きを読む]

受信: 2006.03.13 08:34

» セイザーX 第23話 ミッションX!艦長を救え [ばんどわごん]
キッズが電話番号を読んでくれるのが新鮮なヒラキのCM。セイザーデザインと普通っぽ [続きを読む]

受信: 2006.03.13 11:15

» セイザーX「ミッションX!艦長を救え」 [blog mr]
 放送されたのは土曜だが、なんか土日に一気に5本ってのもどうかと思って小出しにしてみる。ネタも少ないことだし。  おぉ、ゴルドが起きてる。 「艦長を救え」ってそういうことか。サメのおっさんのことだと思ってたよ。あの人は「隊長」だっけね。 「外連 (けれん)」については後で触れる予定があるんだが、ゴルドのダンス。それが「ダンス」であることを明確に語る BGM.  すごいぞ、セイザーX.  スコープに映った画像からすれば、絶対に触れてると思うんだけどさ。そういうことを言うシーンじゃない。 ... [続きを読む]

受信: 2006.03.14 07:12

» 超星艦隊セイザーX 第23話『ミッションX!艦長を救え』感想 [■不二乃耳袋■]
超星艦隊セイザーX 第23話『ミッションX!艦長を救え』感想 縁側で みんなでおにぎり あぁほのぼの いいね〜団欒。ハルママもステキよね。生活水を水撒きに使うとは良き母ですね。 ドリル船ではブレ兄とジャッカルがぶつかり合ってます。なんかお互いの見解の違い....... [続きを読む]

受信: 2006.03.16 20:52

« 通信事故の経緯 | トップページ | アノマロカリス! »