« マックス最終回 | トップページ | マックス総括(後編) »

2006.03.19

ボウケン#5

 結局、毎週書いてるし。(^^;;;

 さくらさん、これまで違和感があったのは、笑わなかったからか。 ここまで、演技としておさえてたんだ。 気がつかなかった。orz

 偶然に出会った賢い男の子に、ずいぶん翻弄されちゃった(さくらさんの小手先ワザが通じない! 通じるはずないって(^^; )けど、最後には認められてよかったね(笑)。

 思わず自然に浮かべた笑顔に乾杯。( ^^)/[□☆□]\(^^ )

 いままでとは違うタイプのピンクだけど、ストイックさがレッドとちょうど好一対(死語だよな~。 よく変換したぞATOK) という感じで、かなり好感度アップ。

 ツン9デレ1くらいでしょうか。 この路線でいってもらいたいと思います。 いやー、意外に演技うまいんで、よかったよかった。(^^)

 ちなみに、「ツンデレの黄金比率は7:3」とかいうのを、どっかで見たけど、まあ9:1くらいが適量ではないでしょうか。

 風のシズカは……きょう見るかぎり、 今後の展開はコスプレ主体みたいだけど、正直、期待していたキャラではなかったっす。もっとアクションができると思ってたんだよね。 なにより、 悪キャラは存在感がなくちゃ。 ちょっとミスキャスかも。

 おかしいな。新体操部って、どうなったんだ? むしろ、すごく重い感じがするんだよね。 このままだと、途中で退場か?

|

« マックス最終回 | トップページ | マックス総括(後編) »

コメント

キャリアあるんですか。今回見て、演技力あるなと思ったんですけど、これまで知らなかったもんで。

そうですね。今回、ちょっと解凍されたみたいだから、これからが楽しみです。ピンクって、初期のあきらさんとかをのぞくと、意外に縁の下の力持ちみたいなタイプが多いと思うんですよ。今回もその路線になりそうな気がします。ストーリーを締めてくれる存在というか。

真美ちゃん、はっきり着ぐるみ怪人でした!orz
おかしいな~、予想とずいぶん違うんですけど。(^_^;)

投稿: よが | 2006.03.19 19:53

ピンクの末永嬢はキャリアありますからね~。
おそらくタイプ的にはタイムレンジャーのタイムピンク・ユウリと似ているかと・・・。
堅物・天然は一回弾けると、あらぬ方向に行っちゃうかもしれません。中盤以降、キャラがどう変化しているか楽しみです。
風のシズカは重量感たっぷりでしたね(笑。さくらを振りほどくところなんか、着ぐるみ怪人かと思いました(爆。

投稿: nationwise | 2006.03.19 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/9161899

この記事へのトラックバック一覧です: ボウケン#5:

» 轟轟戦隊ボウケンジャー「帝国の真珠」 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
待望のさくら姐さんメイン!! 今日はどんな軍事用語が飛び出すんでしょうか(爆 風のシズカの本日のコスプレは社長秘書といったところか・・・。 ってか、ワンピのカリファ女史を思い出しました。 あのMIBさん、走る時「女走り」になってました・・・(笑...... [続きを読む]

受信: 2006.03.19 19:29

» 轟轟戦隊ボウケンジャー 第5話 帝国の真珠 [吼えろ!医療特撮系ブログ!]
=====あらすじ===== 黒服の男と女が廃工場で取引をしている。 そこにボウケンジャーの5人が駆けつけた。 男が女に渡したのは、プレシャスである『帝国の真珠』 しかし女はネガティブシンジケートの1つ、ダークシャドーの変装した風のシズカだった。 タクミ神と... [続きを読む]

受信: 2006.03.19 21:40

» さくらの笑顔がいいね [V.S.A.]
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.5 「帝国の真珠」.ボウケンピンク/西堀さくらの回.末永遥ちゃんいいねぇ.でも一番いい笑顔は本編じゃなくて,ジャッカー電撃隊紹介のミニコーナーでの笑顔でした.アクションもちょっとがんばっちゃったし,今後も期待してます. 風のシズカ役の山崎真実ちゃんは,秘書風メガネっ... [続きを読む]

受信: 2006.03.20 02:57

» ボウケンジャー5話&『ボウケンバトン』スタートアップ! [刃霧勇気のまったりな日々]
■ 『ボウケンバトン』スタートアップ!! 持って帰って誰かにバトンタッチしてくださいな。 さて、ボウケン5話。さくら姐さんです。 ネガティブシンジケートと取引をしようとした外人さんはあっさり裏切られる。 銃を突きつけた相手を見た瞬間、大慌ての取引人。... [続きを読む]

受信: 2006.03.20 08:07

» 今週の冒険者 #5 [振り向けば二次元]
今日の主役はさくら姐さん。今時なお子様相手に姐さんが奔走するお話でした。お子様の相手は苦手なようで…。変身解いたら信用してもらえず、慌てて陰で変身し直して戻って来たら少年は姿を消していました。そこでそのままの恰好で追いかければ良いと思うのですが、またまた変身解... [続きを読む]

受信: 2006.03.20 18:32

» ボウケンジャーTask5帝国の真珠 [MAGI☆の日記(戦隊感想中心のはず…)]
さくらメイン回の第5話。7号機が初出動した回でもあります。以下あらすじです。↓↓↓黒のスーツを着た女性と外国人の男性。取引が行われるようです。男性は「帝国の真珠」と呼ばれる物を女性に渡すと、金を早くと言います。しかし、女性はお金を渡しません。それどころか...... [続きを読む]

受信: 2006.03.21 20:29

» 轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.5 帝国の真珠」 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
「真面目過ぎるんだよお前は。たまには子供のように笑ってみろよ。冒険を楽しむには、子供のようになることも必要だぞ。」 「私は冒険を楽しむつもりはありませんから・・・」 ... [続きを読む]

受信: 2006.03.22 20:22

» Boukenger task5 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
今回のメインはピンク。ピンクの活躍編というのは、戦隊の中では初代「ゴレンジャー」から受け継がれている定番の物語です。また、今回の戦隊メンバーの中では最も役者としてのキャリアのある末永さんがそのピンクであるだけに、芝居の方も期待できます。BGMについては、今回は「帝国の真珠」というものが物語の中心にあるということで、「ケータイ刑事銭形零」の1st.シリーズ第4話で「露の三宝」の一つとして真珠が狙われたという物語があったということと、今回の「30戦隊大全集」は「JAKQ電撃隊」ということで、モチーフはト... [続きを読む]

受信: 2006.03.24 10:01

« マックス最終回 | トップページ | マックス総括(後編) »