« チケット、とれた | トップページ | ユ・サンチョル引退 »

2006.03.04

セイザーX、春子さんがいない日

 本来のコスモカプセル探しにもどり、これまた本来の東宝特撮の醍醐味、巨大ロボットバトルが見せ場の回なのに、なぜか違和感が。

 と、思ったら、春子さんが出てないんだ。orz

 最後、「きょうのひと言」に春子さんが出てきて、はじめて気がついた喪失感。そうか~、セイザーの中心は、もはやブレちゃんと春子さんに移っていたのであった。(w

 つか、おもな舞台をシャークリーガー艦内から、安藤家の縁側にもどしてほしいっす。 もちろん、無理でしょうけど。(^^)

 さて、レミーの授業をさぼって、勝手な行動にはしるたっくん。 ケインに「野生の勘で戦うタイプ」とかいわれてるけど、それは褒め言葉じゃないって、だんだんわかってくる。 これが今回の縦糸。例によってうまい、しかも王道を進むストーリー構成。

 さらに、結論として「ひとりぽっちじゃ勝てねえんだよ」と、最後に語るのがブレちゃんというところが、またまたみごと。 ほんとにシリーズ構成がいい。

 先週からはじまった、ブレちゃんとジャッカルの絡みもなかなか。 ふたりの個性がきわだってて、それが戦い方にちゃんと反映されてるのね。 そういえば、ブレちゃんはいつも正攻法だったかも。 ただの猪突猛進といういい方もできるけど。(^^)

 ただ、ジャッカルがギャグに応えないのが、ちょっと不満。ここんとこ出番のないサイクリが懐かしい。

「待てよ?」「待つよ!」っていわれたら、もうひと言、なんか切りかえしてほしいぞ >ジャッカル。

「おとなげないやつだなー。 おまえ、友だちいないだろ?」とまでいわれたんだから、「シャークがいる!」とか、いってほしかったなー。せめて、「おまえにはいるのか?」とか。

 ま、そうなったら、ブレちゃんは「拓人がいるぜ!」とか、応酬するわけですが。(^^ゞ

 いや、 ジャッカルは妙に昭和40年代風悪キャラなんだから、これはこのままのほうがいいか。 だったら、かわりにドリルアングラーに、サイクリちゃんも迎えてほしいところです。(^^)

 そのジャッカル之助(市野監督風に)、シャーク隊長以外が相手だと、やたら強い。 たぶん、シャークと戦うときは、非情になりきれないんだろうね。 その点、ザコなら(笑)しがらみなく、 たたきつぶせるわけで。 このへんも、今後の伏線になってるっぽい。

 それで、久々の巨大ロボットのぶつかりあいで、コアブレイバー大活躍だったけど、圧巻はやっぱりあれですよ。 アドルイーグルをドダイがわりに、マチルダさんを救え!(違)

 でも、あれはグフ+ドダイを意識してたような。 前にライオとブレちゃんが、ジェットストリームアタックをしかけたけど、あれに通じるみたいな気がする。

 ともあれ、最後はセイザー3人の連係プレイで、なんとかドリルアングラーを撤退させて、そこでブレちゃんの「ひとりぽっちじゃ……」が効いてくるわけです。

あとは……

 アリゴードですか、またナイスなネオデスカルが登場。 「はじめまして」と挨拶をかわすところを見ると、ブレちゃんと気があうかも。

 あれ? ブレちゃんの恋とかって話、なかったっけ? もしかして、お相手はアリゴードとか?(^^ゞ

 たっくんの生身のバトル。 ほとんど本人でしょう? うまいね。 ここんとこ、高橋良輔くんの評価は毎週あがりっぱなし。 

 グローザさん、思ったより重傷だったようで、杖までついてたよ。 早く復帰して、レミーたちをいぢめてもらいたいっす。

 ということで、来週はレミーのきびしい表情がとても気になる、副長たちの宴。

|

« チケット、とれた | トップページ | ユ・サンチョル引退 »

コメント

不二乃さん、いつもどうもですっ。

ほんとはロボット戦とか、格闘シーンとか、そっちがメインなはずなんですけどね~。

なのに、安藤家の縁側がないと、さびしくてしょうがないっていうところが、セイザーの恐ろしいところです。(^^)

ジャッカルさんがツンデレって、ハマリすぎです。グロ姐さんのブログで、笑顔の写真、ありましたよね。シャーク隊長と和解して、あの顔になったら……でも、そうなりそうな予感が。

投稿: よが | 2006.03.05 14:54

ブレ兄がイッパイ出てたのでそれだけでシアワセな気持ちでいたのですが、確かに今回は安藤ファミリーの出番がなくて寂しかったですね。内容のほとんどが生身戦闘、スーツ戦闘、ロボ戦闘だったから仕方ないのですが‥‥。
そしてジャッカルさんのシャーク隊長にだけ妙に弱いのは”そういう理由”もあったからなのか~と思ったり。ツンデレ?(いゃ、今のところツンツンですかな)
そしてたっくんを思わず応援してしまうブレ兄につい笑っちゃいました。いいひとだぁv

―――感想はまだ書けてないのですが、書いたらTB貼りに来ます★

投稿: 不二乃 | 2006.03.05 13:55

nationwise さん。ども。

> どうやらよがさんからTB貰わないと、初めにこっちからTBは出来ないみたいですね。

そういうことがあるんですね。以前から、なんか調子おかしいですからね。こちらも、nationwise さんのところにコメントをつけると、反映されないことがありました。

グローザさんのニューコスチューム、まさかあのシーンのせいとは思いませんでした。ラッキー。(^^)

投稿: よが | 2006.03.05 13:27

お世話様です!!
どうやらよがさんからTB貰わないと、初めにこっちからTBは出来ないみたいですね。
グロ姐の白コートはあの倒れたシーンで汚れちゃったから着てないのが、グロ姐のブログで分かって「瓢箪から駒」だなと思いました(笑。

来週は副官メイン!!
ゴルドさんのアタッチメントのバリエーションが見られることを期待します!!

投稿: nationwise | 2006.03.05 12:59

コスモカプセル12個制覇、おめでとうございます。(^^)

あ、ウケましたか(笑)。やっぱりあれは見た瞬間、マチルダさんかなと思いまして。(^^ゞ

たっくん、いいですね~。というか、セイザー隊の3人はみんなすごくいい役者になりそうな気がします。ゴルドさんは……あのままだと思いますけど。(^^ゞ レミーは……この人がいちばんよくわかんないけど、とりあえずいいプロダクションに移籍して、使い捨てられる危険はなくなったようです。

投稿: よが | 2006.03.04 19:38

ああ!マチルダさんを救うためか(笑)!
先日丁度そのシーンを見たので、よがさんの
書き込みを見て、ばかうけしてしまいました。

やっぱり生身タッ君ですよね?
かっちょよくてびっくりしました。

投稿: a-chan | 2006.03.04 18:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/8939278

この記事へのトラックバック一覧です: セイザーX、春子さんがいない日:

» セイザーX 第22話 [ヨメブログ。]
セイザー隊より先に集まりました。 タッ君は、野生の感で動くらすぃ。 きゃーーーーー! グローザかっちょいい!衣装がすてきぃ〜〜〜! ブ「ええ?お前、コスモカプセル欲しくねぇの??」 もうなんだか仲良しムード満載の会話です。 ジャ「。。。待てよ?」 ブ「待つよ」 即答ですよ。 さすがブレ様。逃しませんね。こういうところ。 ヤパーリ、タッ君はシャーク隊長の言うことは 間違いなくきかないわけで。それが大変になるスパイラルに はまるわけで。 タ「... [続きを読む]

受信: 2006.03.04 18:20

» 超星艦隊セイザーX第22話「脅威の変形!ドリルアングラー」感想 [mk.com記録書庫]
どっか違和感あるなと思ひつつも、おもしろうて濃ゆい回だったのは確か(Aパート終了時、『まだ半分だったんだ!』と、素で驚いた)。調子に乗ってゐるたっくんそれよりも、レミー先生のレッスンがまだ続いてゐたことに驚いたのだが。ジャッカルとタイマンする拓人装着をさせないといふ、ジャッカルの手段を選ばないところが素敵。拓人の中の人はそれなりにアクションができる人なのかな?吹き替えじゃないよね、あの動きは。ジャッカルと戦ってゐるときの拓人の顔がなかなか凛々しかった。かういふ顔もできるんだな。ジャッカルが生身の拓人... [続きを読む]

受信: 2006.03.04 19:41

» セイザーX感想 #22 [振り向けば二次元]
今日の主役はタイトル的にはジャッカル、ストーリー的にはタッくん。そして影の主役は勿論ブレアード(笑)野生の勘に支配されてるタッくんは、シャーク隊長の指示を無視して単独行動した結果ジャッカルに叩きのめされてしまいました。この単独行動を責められてましたが、ここはレミ... [続きを読む]

受信: 2006.03.04 21:20

» 超星艦隊セイザーX #22 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
久々にコスモカプセル争奪戦に話が戻ったセイザーX。 しかし、フツーにそこらに落ちているコスモカプセルってところがいかにも超星神クオリティ。 まぁ、ジャッカルが必死こいて探して、わざとそこに放り置いたということも想像できますが・・・(笑。 おお!!生...... [続きを読む]

受信: 2006.03.05 09:54

» 超星艦隊セイザーX 第22話『脅威の変形!ドリルアングラー』感想 [■不二乃耳袋■]
超星艦隊セイザーX 第22話『脅威の変形!ドリルアングラー』感想 シャークリーガーの戦艦の中でレミーに突っつきまわされるたっくん。たっくんがレミーの授業をすっぽかしたのが原因のようだ。 ははは、机にかじりつくの苦手っぽいもんね。 ネオデスカル組ではコスモ...... [続きを読む]

受信: 2006.03.05 21:35

» セイザー22話 [フルバースト!  ]
余談1メッセで話していた友人が寝てしばらくしてその友人から電話がかかってきた。(※友人はこのブログ最初辺りから見てる人にはまあお馴染みのあれ)出てみたら寝ぼけ声。しかしいつもの間抜けな寝ぼけ声じゃなくてちょっと可愛かった。なんだろうとちとドキドキしたら...... [続きを読む]

受信: 2006.03.06 19:23

» セイザーX 第22話 驚異の変形!ドリルアングラー [ばんどわごん]
前回「とりあえず」と21話と両方にトラックバックしていただきすみませんでした(ぺ [続きを読む]

受信: 2006.03.06 20:06

» SAZER X #22 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
毎度のことながら、今回も至る所で「小コント」が見られる。で、それに着目してみることにしました。で、BGMはお笑い関係のコンピレーションCDである「エンタの歌道」というものにしてみたら、これが結構物語にマッチしちゃって...(でも、後半のバトルシーンは「彼女の情景」(「ケータイ刑事銭形愛」の主題歌)にしてみました。) それぞれの基地でのやりとり。レミの授業(って、何の?)をサボった拓人。「実戦はセオリー通りにはいかない」という拓人の言い分も一理はありますが、アドの「拓人の頭じゃあ、まともにセオリーを教... [続きを読む]

受信: 2006.03.07 01:13

» 超星艦隊セイザーX、第22話「脅威の変形!ドリルアングラー」 [矢野立美 音楽集]
 ニフティ側のトラブルで使用不能状態が続いていました。  やっと投稿できるように [続きを読む]

受信: 2006.03.10 16:57

« チケット、とれた | トップページ | ユ・サンチョル引退 »