« ボウケン見た | トップページ | Dellが転んだ(^^)v »

2006.05.19

山菜!

 とーこちゃんが実家から帰ってきた。 2泊3日で、奉公に行ってたのだ。 雪深いところなので、春になったら、かたづけものとかをするわけ。

 例年だと、連休のあいだに、私や義兄の家族もいっしょに行くんだけど、今年はキャンプがかさなったため、ひとりでドナドナを歌いながら旅だったもの。嘘。

 とーこちゃん本人は悲憤にくれている(笑)けど、私は 「まあ親孝行なんだから、いいんじゃない」状態。 なぜかというと、おみやげに、かならず山菜をもってくるから。うひうひ。

 去年も書いたけど、十日町の春といったら、やっぱり山菜ですよ。うひうひ。

 ゆうべはさっそく、山菜料理と、十日町のへぎそば! これがいちばんのとりあわせなのですよ。

 山菜料理その1は、やっぱり木の芽。これはアケビの若芽で、新潟でも魚沼一帯でしか食べないらしい。山ひとつこえた、長野側の人にいわせると、「あんな蔓、なんで食うんだ」ってことになるそうだ。

 でも、これがいちばん好きなんだよね~。湯がいて、生卵にしょうゆをすこしたらしたのにつけていただきます。

 つづいて、こごみ。 これは東日本のどこでも食べる、山菜界のしめじみたいな存在。 ぜんぜんわかんない比喩ですが。(^_^;)

 同じように湯がいて(こごみには、アクがない)、うちではマヨネーズをつけて食べることが多いかな。 ほかに、味噌和え、ゴマ和え、白和えなんかもあり。

 あと、フキの頭とコシアブラは天ぷらで。 だけど、天ぷらにするせいか、私にはこのふたつの違いがわからにゃいのだ。(^^;;;

 きのうは以上だったけど、きょうもフキやらなにやら、第2弾がたっぷり待ちかまえているもよう。(^^)

 写真はとーこちゃんがいっぱい撮ってたから、@とーこ「ものぐさ日記」を参照してください。

 

|

« ボウケン見た | トップページ | Dellが転んだ(^^)v »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/10137443

この記事へのトラックバック一覧です: 山菜!:

» 滅私奉公のお駄賃 [ものぐさ日記]
 実家での滅私奉公の最終日、車で1時間ほど離れた叔母の家に行きました。叔母は、私が来るというので、山菜を採って待っていてくれました。料理上手の叔母の山菜料理をごちそうになったうえ、大量の山菜をお土産にもらって帰ってきました。 叔母の山菜料理左から、ぜんまいの煮付け、山うどの煮物、山うどの皮のきんぴら、山菜天ぷら盛り合わせ  持ち帰ったのは、木の芽、こごみ、山うど、こしあぶら、葉わさび、わらび�... [続きを読む]

受信: 2006.05.19 14:44

« ボウケン見た | トップページ | Dellが転んだ(^^)v »