« セイザー、パーツ館見てる?(^^; | トップページ | KEIRIN.JP正式スタート »

2006.06.13

90期の星、記念制覇へ!

 制覇すると決まったわけじゃないけど。(^_^;)

 本日決勝の武雄の記念。競輪界の将来をになう逸材、90期の北津留翼がGIII参戦2場所めにして、早くも決勝戦に駒を進めてきた。

1 荒井 崇博 28歳 佐賀 82期 逃 109.05 初4, A1, A1
2 兵藤 一也 28歳 群馬 82期 追 114.15 初1, 優1, A2
3 小嶋 敬二 36歳 石川 74期 逃 110.02 初6, A1, A1
4 池尻 浩一 37歳 福岡 63期 追 107.20 初3, 優4, A2
5 村本 大輔 30歳 静岡 77期 追 109.11 初1, 優5, A3
6 北津留 翼 21歳 福岡 90期 逃 104.69 抜5, B2, B1
7 小橋 正義 38歳 新潟 59期 追 106.96 初2, 優3, A3
8 古川  圭  38歳 福岡 65期 追 102.23 初9, A6, C1
9 濱口 高彰 38歳 岐阜 59期 追 109.10 初3, 優7, B1

395 127 648

 正直いって、きびしいメンバーだ。 宮杯の決勝組がふたりいるし、地元の荒井はあえて福岡と別線を選択。 さらに、出る杭は打つと宣言している小嶋のラインはGIウィナーがそろった。

 でも、だからこそ、出る杭になるチャンス。 とくに、地元の荒井を気にすることなく、福岡3者で戦えるのが大きな強み。

 もちろん、荒井を勝たせるため、 死に役で先行する可能性はあるものの、小嶋がそうはさせじと、手ぐすねひいてるみたいだから、そうすると、かえって恰好の捲り展開になるかも。

 世代交代を加速するためにも、ここは北津留に勝ってもらいたい。 北津留の目標は北京オリンピックなんだから、こんなとこでゆっくりしてるひまはないのだ。

 ということで、6-全。 あ、兵藤からはおさえます。せこい。(^_^;)

 しかし、ふだん、武雄の記念なんて眼中にないのに、きのうきょうと勝負してるっていうのは、これは完全に北津留効果。 やっぱり、新しい星が出てくると、そこに目がいくものなのよ。

【追記】
展開は予想どおり。 うまく中段、小嶋ラインの4番手にはいって、格好の捲りごろだったのに、最終3C手前でインにはいっちゃった。orz

アウトから発進すれば、捲り一発だったのに。まだまだキャリアがたりないか。 でも、キャリア不足を力でねじふせるようにならないとね。

さらに、最後の直線、兵藤がきたと思ったら、濱口が伸びちゃって。2日とも、濱口にやられたよ~。(TnT)

|

« セイザー、パーツ館見てる?(^^; | トップページ | KEIRIN.JP正式スタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/10506071

この記事へのトラックバック一覧です: 90期の星、記念制覇へ!:

» 北津留記念決勝初登場 [公営競技はどこへ行く]
13日行われた武雄記念決勝に、北津留翼が登場。 ところでこの北津留の決勝進出について、割と反応があった。 とりわけ、 「決勝では後ろのことなど考えず自分の力で勝利をもぎ取れ!」 「競輪を変えられるのはキミしかない!」 という声が少なくなかった。 私もそう思うけど。 一方で北津留の走り方には、「大物感」を感じることも。 前日、12日に行われた武雄記念の準決勝B戦で、北津留はまだデビュー1年未... [続きを読む]

受信: 2006.06.14 04:56

« セイザー、パーツ館見てる?(^^; | トップページ | KEIRIN.JP正式スタート »