« セイザー、ここにもひとり | トップページ | セイザー、パーツ館見てる?(^^; »

2006.06.12

東小野がGI初制覇!

 きのうの伊勢崎オート、 共同通信社杯プレミアムカップ優勝戦で、飯塚の25期、東小野正道が初優勝を飾った。 東小野のGI制覇も、これがはじめて。

 レースのもようはこちらから。 雨はあがったものの、濡れ走路のなか、 スタートをはりこんだ東小野、濱野淳、田中茂がトップ争いを演
じたが、1周1Cで最内の東小野が飛びだし、 そのまま8周回を押しきった。 2着は田中、3着は8周1Cで濱野のインを差した有吉辰也で、飯塚勢がワンツースリー独占。

 今年はブログのせいもあって、いちばん気になる存在の東小野だが、実力を考えれば、GI初Vは意外なくらい。 以前、SGにいちばん近い男と書いたけど、9月のオートレースグランプリは地元開催だし、たしか今回の伊勢崎と同じ、ナイター(仮設)だったから、 ここでSGウィナーになるかもよ。

|

« セイザー、ここにもひとり | トップページ | セイザー、パーツ館見てる?(^^; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40142/10491175

この記事へのトラックバック一覧です: 東小野がGI初制覇!:

» プレミアムカップオートレース回顧 [公営競技はどこへ行く]
初のナイター開催となった、共同通信社杯・プレミアムカップオートレースは11日、伊勢崎オートレース場で優勝戦を迎えた。 最終日は生憎の雨模様で、1レースから湿走路。9レースあたりから雨は上がったが、優勝戦でもやはり湿走路で行われた。 優勝戦は飯塚4名、船橋3名、山陽1名という、飯塚VS船橋の様相。 試走タイムそのものは8選手にほとんど差はなかった。 スタートで、2・... [続きを読む]

受信: 2006.06.12 12:56

« セイザー、ここにもひとり | トップページ | セイザー、パーツ館見てる?(^^; »